林檎の木タイトル画像

Windows用のフリーソフト、シェアウェアの紹介サイト

reblog machineの紹介

reblog machine reblog machine

Tumblr高速リブログWEBアプリケーション。0.1秒でも速く

メイン画像
メイン画像
メイン画像
ライセンス: フリーソフト
おすすめ度:
4.5点 / 1件 )
著作権者: @mamemomonga
動作環境: WEBアプリ
公式サイト:

Tumblrで高速にリブログ(リブログって何?って人はTwitterのリツイートみたいな物と思ってね)するためのWEBアプリケーションです。Tumblrって結構色々な事が出来たりするのですが、その中でもっとも重要であるリブログにフォーカスしたツールです。というかリブログしかみていない。私、心を打たれました。今では、自分が進むべき方向がハッキリ見えるようになった。私はもっとすばやく的確にリブログをしなければいけなかったんだ。そう、リブログをする機械のように。

よく訓練されたタンブリスタは、一つのポストに対して最大に2秒ほどしかかけないと聞きます。リブログで悩むには人生は短すぎる。怒濤の勢いで流れるポストを捌くには、即断即決が不可欠。まごまごしているとポストに流されるよ!
公式Tumblrダッシュボードも結構悪くはなかったりします。スクロールすると次のページが自動で追加されるオートページングが実装されているのでグワーっとスクロールすれば、結構な速度で閲覧出来ます。でもリブログがよくない。ダッシュボードのリブログボタンを押すと、リブログページに移動します。そこからタグを打ったり、説明を入力してから「投稿をリブログ」するボタンを押す事でやっとリブログされます。これが、どうしても流れを削いでしまう。タグも説明も入力するつもりがなければこの画面は本来不要なのです。

reblog machineは、公式ダッシュボードのボトルネックをことごとく解消。ただひたすらに高速リブログするためだけにカリッカリにチューニングされています。タグや説明なんかは高速リブログを行う上で邪魔でしかないでので、そんな機能は捨てた。ポストが一つだけ表示されるので、それを次々切り替えて閲覧する形式。ポストの切り替えは、マウスホイールでも可能ですが、個人的にはお薦め出来ません。真にスピードを求めるならば、キーボードで操作を行うべきでしょう。ショートカットキーを五つだけ憶えてください。「Jキー」次のポストへ、「Kキー」前のポストへ、「Lキー」ポストをライク、「Mキー」追加でポストを読み込む、そして「Tキー」でリブログ。
では正しいフォームをレクチャーいたします。まず椅子に深く座り姿勢を正します。そして両手をキーボードの上に優しく置きます。右手の人差し指、中指、薬指をそれぞれJ、K、Lの上に、左手の人差し指をTの上に配置。おもむろにJキーを連打してポストを流します。リブログするべきポストを発見したらタイミングを逃さずにTキーをスッパーンッ、これですよ。Tキーを押した瞬間にリブログされるので流れが阻害される事はありません。快適です。とにかく快適。ポストの処理能力が飛躍的に増大するので、フォロワーの多い人には特に効いてくる。

私はTumblrをしていると、自分は機械なんじゃないかという錯覚に陥る事があります。黙々とリブログをしていると、リブログという行為でポストをフィルタリングするだけの生きた機械なんじゃないかと。でもreblog machineは、そんな私のちいさな不安をぶっ飛ばしてくれました。reblog machineは、そんな現状に対して開き直り、むしろ優秀なリブログマシーンを作るためにデザインされていたのです。機械でよかったんだ。今日も私はまるで機械のようにリブログをしますよ。だってこんなに楽しいのだから。

管理人おすすめ度:

管理人おすすめ度

( 2012/02/12 )

デモ動画

ユーザーレビュー

まだユーザーレビューの投稿がありません。

レビューを投稿する
レビューを投稿する

コメント

1 : jqAMys : 2012/02/12 (日) 01:52:05 返信
そろそろNewtonさんのTumblrアカウントを晒してください!

公式サイト : reblog machine