林檎の木タイトル画像

Windows用のフリーソフト、シェアウェアの紹介サイト

Silver Birdの紹介

お知らせ:林檎の日記をブログに移行します

Silver Bird Silver Bird [海外]

Google Chromeの拡張として動作するTwitterクライアント。基本的な機能は一通り

メイン画像
メイン画像
メイン画像
ライセンス: フリーソフト
おすすめ度:
3.5点 / 1件 )
著作権者: chromedbird.com
動作環境: XP/Vista/7/8
公式サイト:

Google Chromeの拡張として動作するTwitterクライアントです。拡張をインストールするとアドレスバーの横にSilver Birdのアイコンが追加されます。そのアイコンに新規ツイート数が表示されます。アイコンをクリックするとアイコンの下にペロッとツイート一覧が表示される感じ。短縮URL出来ますよ。Twitpic使っての画像の投稿も出来ます。面白い機能としてUnifiedタイムラインが面白い。その名の通り、色々混ぜられます。ホーム、リプライ、ダイレクトメッセージ、検索結果なんかを一つのタイムラインとしてまとめる事が出来ます。お、面白いじゃない。表示スペースに制限のあるChrome拡張故の機能といえると思います。
凄いビックリしたのが、通知機能。通知機能にビックリした。いやまあ普通なんですけどね、Twitterクライアントには普通に付いている機能。ディスプレイの右下に自分へのリプライやダイレクトメッセージなんかがあるとポコっと表示されます。なんで、どうしてなの? 貴方はChrome拡張じゃなかったの? どうも先入観として拡張はブラウザの範囲外に出られないものだと思い込んでいました。あーそれありなんですか。目から鱗。

さて、みんなで考えましょう、Silver Birdの存在意義を。だって拡張としては多機能なSilver Birdですが、どうしたって専用のTwitterクライアントには及ばない。マルチアカウント対応じゃないし、複数タイムラインを並列に表示も出来ない。でもSilver Birdは現にここに存在しているのですから、そこにはなにか理由があるはずですよ。えーと、あれですよ、あれ、その、近い? そうそう近いの。私は普段Twitterクライアントはサブディスプレイに表示しているので、ツイートを確認するには30cmほど左に視線を移動する必要があります。その点、Silver Birdなら視線はそのままに、ツイートの確認が出来ます。グレート、素晴らしい。ひゅーひゅー。ごめんなさい。自分で書いておいてなんですが、ごめんなさい。
あとなんですかね、やっぱりこっそり利用がメインになるんでしょうか。Silver Birdは普段はただのアイコンですから、普通のTwitterクライアントと比べてツイッターツイッターしていないのです。職場、学校等でこっそりツイート確認。おっと危ない危ない、人が来た。人がいなくなるタイミングを見計らって今だ必殺ツイートだ。これこそSilver Birdの生きる道。

管理人おすすめ度:

管理人おすすめ度

( 2011/11/01 )

デモ動画

ユーザーレビュー

まだユーザーレビューの投稿がありません。

レビューを投稿する
レビューを投稿する

コメント

1 : zAzgY : 2013/12/27 (金) 00:30:51 返信
動作が軽いのはいいけれど、リストの切り替えが面倒。Twitterでリストを活用している人は、HootSuiteのChrome拡張の方が便利だと思う。

公式サイト : Silver Bird - Chrome ウェブストア