林檎の木タイトル画像

Windows用のフリーソフト、シェアウェアの紹介サイト

Poderosaの紹介

お知らせ:当サイトは2017/05/07に閉鎖予定です。メッセージなど

Poderosa Poderosa

タブ切り替え、ウィンドウ分割に対応しているターミナルエミュレーター

メイン画像
メイン画像
メイン画像
ライセンス: フリーソフト
おすすめ度:
4点 / 1件 )
著作権者: Poderosa Project.
動作環境: XP
公式サイト:

Poderosa(ポデローサ)はオープンソースで開発が行われているターミナルエミュレーターです。ターミナルエミュレーターってアレですよ、アレ。Windowsで言うコマンドプロンプトみたいな奴で他のターミナルを操作するようなイメージの奴。本気を出せば、プリンタやらメインフレームだろうがなんだろうが繋げて操作出来るらしいのですが、普通はLinuxサーバーに繋げて操作する用途が主だと思います。林檎の木でも使ってますよ、Poderosa。林檎の木で借りているサーバーにログインして、WEBサーバーの設定変えたりだとか、各種エラーログを参照したりだとかしています。サイト運営の必須ツールです。そんなわけでですね、Linuxサーバーにログインするご用がない人にはまったく関係ないソフトです。関係ない人は「ふーん」というけだるい感じで聞き流してもらうと私が悲しみます! そういう態度が一番傷つくなー。これはNewton泣いてまうかもしれない。そんなわけで皆さん、直立不動で微動だにせず続きを聞いていただきたい。

対応する通信プロトコルは、SSH、SSH2、Telnet、Cygwinに対応。CygwinとはWindows上でUnix風の実行環境を構築するためのものなんですが、PoderosaはそのCygwinのターミナルとして使えるらしい。私はCygwinを使った事ないので、なんとも言えないけどそうなんだって。UTF-8に対応していたり、SSHの鍵作成機能あり、IPv6 対応、ショートカットキーの設定機能ありと基本的な所はきちり押さえています。

見た目がモダンな感じでいいですね。いつ頃から開発が行われていたか把握していないのですが、ターミナルエミュレーターにしては最近出てきたソフトだと思う。開発環境が.NETだし。ターミナルエミュレーターって古ーいソフトが重鎮としてどかんと存在感を発揮しているジャンルです。例えば、Tera TermとかTera TermとかTera Termとか。さすがに私とかでもTera Termは古さを感じます。それもあってPoderosaは余計にモダンに感じる。どうでもいい事でもかっこよく見えるお年頃です。ほら見て見て、ツールバーとか付いてるし。ねー。

Poderosaの一番素敵な所は、ウィンドウの自由度が高い所。タブで同時に複数接続して切り替えて操作出来ます。あっちゃこっちゃに繋ぐ必要がある場合にぐちゃぐちゃにならなくてすっきり。タブは複数列にする事も可能です。さすがに私は二列になる程接続しまくらないけれど、あって損はしないよね。さらに、ウィンドウの分割が可能。左右に分割して、さらに上下に分割したりと自由自在に分割出来ます。だから、右のウィンドウでtopコマンドでload averageを確認しながら、左ウィンドウで操作というような事が出来て実に快適。

管理人おすすめ度:

管理人おすすめ度

( 2011/05/17 )

ユーザーレビュー

まだユーザーレビューの投稿がありません。

レビューを投稿する
レビューを投稿する

コメント

3 : 3H70LDrY : 2011/05/28 (土) 14:14:17 返信
出た当時は新しいもの好きが飛びついたけど、未踏のソフトって作りっぱなしだからねえ。今は再びTera Termの時代だと思う。
4 : 4HhvvR4M : 2011/05/28 (土) 15:42:44 返信
TeraTerm も「とりあえずガワかぶせました」ってな統合性の無さが、いつまでも消えないソフトだけどねー
5 : TZ9nBs : 2012/02/24 (金) 09:59:46 返信
記事が2011年なのにサイトが古い。今はSourceFogeでプロジェクト再開してますよ。[poderosa.sourceforge.net]
6 : Newton : 2012/02/25 (土) 00:55:22 返信
関連リンクに追加しました。一応本家へのリンクは残した
7 : cKVRG7 : 2016/08/23 (火) 14:44:51 返信
AAAAAAAA

公式サイト : Poderosa Project on sourceforge