林檎の木タイトル画像

Windows用のフリーソフト、シェアウェアの紹介サイト

DOKODEMOの紹介

お知らせ:林檎の日記をブログに移行します

DOKODEMO DOKODEMO

1組のキーボード、マウスで他のマシンを操作

メイン画面
メイン画面
メイン画面
ライセンス: フリーソフト
おすすめ度:
4点 / 1件 )
著作権者: Avalon
動作環境: XP
公式サイト:

また、いわゆるソフトウェア、キーボード/マウスの切り替器です。一組のマウス/キーボードで二つ以上のパソコンを操作できるわけです。とーってもマイナーなジャンルかと思うんですけど、当林檎の木では結構紹介してます。何でかって言ったら私が使ってるジャンルだからですよ。私が常時2台使ってるからこれ系のソフトは必須なわけ。当然紹介も増えてきます。えへん。2台使うと便利ですよ。メリットをあげればきりが無いわけですが、代表的な物をあげると、ディスプレイが2枚になるわけですから、とってもサイバーな感じになります。さらに「2台も何に使ってるの?」とか聞かれると答えに窮したりできます。「ば、すげえ使いこなしてるから。こっちの画面でDVDのラピュタ流して、あっちの画面でテレビのラピュタ流して比較とかできるからー」

ちなみにDOKODEMOですけど、キーボード/マウスの切り替え以外にもクリップボードの共有が可能です。クリップボード共有はゲリ重要。2つのパソコン間でクリップボードが共有できるとかマジ便利。あとこのジャンルで私的に重要度の高い機能が、切り替え時の音を鳴らす機能です。やっぱ切り替えるときには「ピコッ」なり「バチッ」なりが鳴って欲しいもの。音が鳴らないと何だかいつの間にか隣の画面に移動してたりして、迷える子羊になってしまいます。その点DOKODEMOは、鳴らすサウンドファイルの指定まで出来ます。ちなみに私はシステムフォルダの中にあったstart.wavって「カチッ」と音のする奴にしています。控えめなのがいい。

このジャンルのソフトはいろいろ試しましたが私は執筆時現在DOKODEMOを使ってます。理由は、求める機能が全部ある点。あとDOKODEMOはクリップボード共有の失敗が少ない気がする。クリップボード共有機能っていつの間にか通信エラーかなんかで使えなくなってる事が多いんですよね。いざ使おうとすると使えなくて「オーファック!」とか言いながらソフトを再起動すると直るんですけど、いちいちめんどい。DOKODEMOは今のところこれが無くていい感じ。

管理人おすすめ度:

管理人おすすめ度

( 2006/12/03 )

ユーザーレビュー

まだユーザーレビューの投稿がありません。

レビューを投稿する
レビューを投稿する

コメント

1 : 7TtKt6 : 2012/02/26 (日) 13:32:04 返信
デスクトップ PC を使う傍ら、古いノート PC を壁に縦に置いて使っているのですが、最高に便利なソフトです。拡張デスクトップと同様の操作感覚で使えます。クリップボードの共有も、ファイルレベルでできるので非常に重宝します

公式サイト : Avalon Home Page