林檎の木タイトル画像

Windows用のフリーソフト、シェアウェアの紹介サイト

eMemoPadの紹介

お知らせ:林檎の日記をブログに移行します

eMemoPad eMemoPad

使いやすい優等生タイプのアウトラインプロセッサ

メイン画面
メイン画面
メイン画面
ライセンス: フリーソフト
おすすめ度:
4点 / 1件 )
著作権者: 藤本忠俊
動作環境: Windows
公式サイト:

アウトラインプロセッサってのは、目次付きテキストエディタみたいなもので、テキストを階層化しながら文章を作成できるソフトのことです。論文とかレポートを作るときなんかに便利です。

さてeMemoPadですが、一通り何でも出来て、仕事をそつなくこなす優等生、おさげ髪、学級委員長タイプのアウトラインプロセッサです。一つ一つのテキスト(eMemoPadではメモと呼ぶ)の階層は、マウスのドラッグ&ドロップでピッピ、パッパと変更可能、検索・置換は全メモファイルを対象に行える、あらゆる機能のキー割り当てを変更可能、などアウトラインプロセッサに必要と思われる機能はもちろん搭載。さらにメモのアイコンを「カテゴリー」「結論」「チェック」とかに変更可能でメモを見やすく解りやすく分類できます。あーだんだん、この委員長のイメージが固まってきました。人知れず花瓶の水を取り替えたり、さりげなく教室に落ちているゴミを拾ったりすることが出来る子です。そして、眼鏡をかけてますね。間違いありません。

eMemoPadには、「印刷機能をつけない」という変わったポリシーがあるみたいです。「正直、紙なんて消えゆくメディアつかってる場合じゃないでしょ?データだけでいいべ、データだけで。」ということらしいです。でもやっぱり印刷したいという要望が多かったのか、外部テキストエディタに送ってそこから印刷する機能を搭載しています。そこまでするなら本体直接に印刷機能をつけてもいいような気もしますが、そこはやっぱりポリシーですから断固として付けるわけにはいかんのですよ。印刷機能が本体についてないってところが重要なんです。これは、パチンコ屋に似てますね。「となりの換金所は、うちとはまったく何の関係もありません。きっとボールペンが好きでたまらないんでしょう。」みたいな感じです。そうなると、この委員長はちょっぴり変わってますね。実は鉄ちゃんで日曜日は一日中電車に乗ってる、そんな人と違う趣味を持っているけど周りの人には言い出せない、そんな子なんでしょう。

まとめると、eMemoPadは、おさげ髪、眼鏡着用の優等生な学級委員長で鉄ちゃん。そんなイメージのアウトラインプロセッサです。

管理人おすすめ度:

管理人おすすめ度

( 2004/06/10 )

ユーザーレビュー

まだユーザーレビューの投稿がありません。

レビューを投稿する
レビューを投稿する

コメント

公式サイト : eMemoPad Home