林檎の木タイトル画像

Windows用のフリーソフト、シェアウェアの紹介サイト

Google Drive for Windowsの紹介

お知らせ:林檎の日記をブログに移行します

Google Drive for Windows Google Drive for Windows

Google製オンラインストレージサービス。5GB無料。Google+と連携

メイン画像
メイン画像
メイン画像
ライセンス: フリーソフト
おすすめ度:
4点 / 2件 )
著作権者: Google
動作環境: XP/Vista/8/WEBアプリ
公式サイト:

いやーずいぶん待たされました、やっと出た。もう何年も前からGoogleがオンラインストレージサービスを始めるという噂がありました。その名も「GDrive」。出る出る詐欺を繰り返しながら幾星霜、やっとこさっとこ「Google ドライブ」という名前でリリースされました。容量は無料で5GB(有料で増量可能)です。クライアントソフトをインストールすると、ローカルのGoogle DriveフォルダとWEB上のファイルが同期され常に同じ状態となります。Google Driveフォルダにファイルをガシガシ突っ込んでおけば自動的にWEB上にアップロードされる。どうやらGoogleドキュメントの拡張という立て付けらしく、以前にGoogleドキュメントに保存していたファイルがダウンロードされました。Googleドキュメントで作成した文書ファイルは「.gdoc」、表計算ソフトは「.gsheet」というファイル名でダウンロードされます。でもこれただのショートカットで実体はダウンロードされないみたい。ダブルクリックするとブラウザでGoogleドキュメントの編集ページが表示されます。ただ、設定でオフラインドキュメントを有効にして、Google ChromeにプラグインをインストールすればオフラインでもGoogleドキュメントファイルの編集出来るようになります。編集履歴を保存してくれるため、編集して上書きしてしまった過去のファイルのダウンロードが可能。メールでファイルを他の人と共有したりも出来ます。この辺りの機能はオンラインストレージサービスでは定番ですね。

ファイルの検索機能は、さすがGoogleさんと言ったところ。とてもよく出来ています。文字の入力中にもインクリメンタルに検索がガンガン走り「このファイルじゃない?」とサジェストしてきます。もちろん文書の中身も検索対象なので、文書の内容で検索出来る。それどころか画像に対してOCRを行って画像内の文字列での検索が可能です。試しにペイントで「ringonoki」って書いた画像をアップロードして「ringonoki」で検索したらちゃんとヒットした! これは素晴らしい。ただ、現在は英文のみの対応で日本語はなにそれ知らんってステータスらしい。

私がGoogle ドライブを使って最初に思ったのは「Googleさんも丸くなったなー」って事。Google ドライブってオンラインストレージとして驚く程普通のサービスなんですよ。あの頃のツンツンしたGoogleさんはいずこへ。Gmailのサービス開始時はぶっとんだものです。だってその他大勢が何MBとか言っている時代にいきなり1GBだったんですもの。単位が違う。ストリートビューも目を疑いましたね。なんだこれ私の家が写っているんだけどw しかも車を走らせて撮影して回ったらしい、力業w さてGoogle ドライブです。オンラインストレージサービスは、もう新しいサービスではありません。各種サービスが林立しています。ZumoDriveとかはサービス終了しましたし、もう淘汰が始まりつつある。無料で使える容量ですが、Dropboxの2GBよりは多いですが、SkyDriveの7GBよりは少ない。しかも、Dropboxは友だちを紹介すると追加容量が貰えたりするので、実際にはそこまで差はない。全盛期のGoogleさんなら100GB、いや1TBで勝負してきた事でしょう。そしてピーク時のGoogleさんならアップロードしたファイルがなぜかデフォルトで全員に公開の設定になっていて大変な事になったりしたに違いありません。尖っていた頃の面影は、「俺のものは俺のもの、お前のものも俺のもの」というようなジャイアニズム的な利用規約にしか見ることが出来ません。寂しくなりましたね。ただ若さこそ失いましたが、Googleさんが歳を重ねてきたからこそのメリットもあります。現在のGoogleはもうただの検索サイトじゃありません、Gmail、Google+、Youtube、Picasaなどなど多くのGoogleサービス群を持っています。各サービスとGoogle ドライブの連携は当然やってくるでしょうね。すでにGoogle+とは連携していて、Google ドライブに保存してある画像をダイレクトに投稿出来ます。他のサービスとがっちり結合されてからが勝負。

管理人おすすめ度:

管理人おすすめ度

( 2012/05/18 )

デモ動画

その他スクリーンショット

設定画面
設定画面
1 :  さん 返信 掲載日:2013/12/17 おすすめ度:
おすすめ度

SugarSyncからGoogleドライブに乗り換えたら、PCの起動が一気に速くなりました。同期時間は短い方だと思います。ちなみに、今のGoogleドライブは15GBまで無料で使えるので、無料サービスの中では容量が多い方です。もっともGoogleのことですから、Googleリーダーみたいにいきなり廃止してしまう危険はありますが。

コメント

1 : sKaoQ : 2012/05/21 (月) 18:29:52 返信
googleのyahoo!化がすすんでる気がする。もうメタ検索に戻ろうと思ったら、ほとんど事実上壊滅しててどうにもならず。
2 : O%uT4 : 2012/06/13 (水) 14:34:08 返信
オフライン編集ってどうやったら出来るんですか?
3 : A0Wxsw : 2013/12/19 (木) 22:16:02 返信
dropboxはファイルを変更したらすぐに同期が始まるのに、Googleドライブはなかなか始まらない。困ったもんだ。
4 : u3R8XQ : 2013/12/28 (土) 12:21:24 返信
そこはPC環境によりけりでしょうな

公式サイト : Google Drive