林檎の木タイトル画像

Windows用のフリーソフト、シェアウェアの紹介サイト

ニコ生アラート(βa)の紹介

ニコ生アラート(βa) ニコ生アラート(βa)

タスクトレイに常駐しお気に入りのニコ生放送を通知。番組一覧も表示可能。

メイン画像
メイン画像
メイン画像
ライセンス: フリーソフト
おすすめ度:
3点 / 1件 )
著作権者: 5zj
動作環境: XP/Vista/7
公式サイト:

ニコニコ生放送、通称ニコ生の放送中の番組を通知してくれるソフトです。キーワードに合致する、もしくは設定したコミュニティーの放送が始まったら通知してくれます。つまり常駐しておいてお気に入りの放送が始まったらすぐさま視聴、そんな使い方を想定しているソフト。通知と一言でいっても複数の通知方法が用意されています。まず通知ウィンドウで通知。これはポップアップウィンドウが右下に現れて通知してくれます。観たい場合はそいつをクリックすればOK。バルーンで通知。これも右下にバルーンで通知。通知ウィンドウとキャラが被っているのでお好みでどうぞ。WEBブラウザで通知。お気に入りの放送が始まると自動でブラウザで開きます。なにが起きても見逃したくない場合はこれかな。メールで通知。放送が始まるとメールが届く。PCメールだとあまり意味が無い気がするので携帯メールを設定しましょう。サウンドで通知。やおらサウンドを再生。好きなサウンドファイルを指定出来るので一曲流してもかまいませんよ。以上5つの方法で通知してくれます。通知方法は任意にオン/オフを選択出来るので、全部オンにして賑やかな感じにしてもいいかも。

多分、上で書いた通知機能がメインの機能なんじゃないかとは思うのですが、私には番組の一覧機能の方が重要かな。現在放送中の番組の一覧を表示して、来場者数でソートしたり、カテゴリごとにソートしたり、キーワードで放送を絞り込んだり出来る。ニコニコ公式サイトは無理にやってんじゃないかってくらい使いづらいのでこっちのがシンプルでいい。公式はもうゴチャゴチャで装飾過剰。だからどこに注目するべきかわからない。やっぱりこういう物はリストでシンプルに表示するのが一番よ。

ニコ生かUstreamかPeerCastかで言ったら、私はばっちPeerCastな人間なのです。そんな私の目から見るとニコ生ってPeerCastとまったく違って写る。基本やってる事は似たような事なのですが空気が違う匂いが違う。こんなに女性配信者いるのね、すごい率。なのに顔出し率も高い、みんな顔出している。そしてチャンネル数がやばい。今Peercastのチャンネル数は243、ニコ生は6344。有料なのにこんなにいるのか。ちなみにPeerCastは無料ですよー。最小単位の30分で切り上げる人が多いのでテンポが速い。普通のテレビを観ている感覚に近い。PeerCastでたびたび見かける30時間配信みたいな腰の据わった配信は無い。こうしてみると各サービスでやはり独自の文化がありますね。努めて努めて客観的な視点で見るとニコ生かUstreamがメインストリームになるんだろうなという感想。ブラウザさえあれば、誰でも使える手軽さはやはり強い。いいもん、いいもん、PeerCastは我が道を行くからいいもん。

最後に注意事項。キーワードでの通知機能ですが、一般的なワードで設定する際は注意が必要。私の場合は七夕の日に「七夕」というキーワードで通知ウィンドウ、ブラウザ通知をオンにしたら大変愉快な事になりました。愉快な状態。まるで一昔前のブラクラのよう、いえ語弊がありますね、正真正銘のリアルブラクラになりました。いやー懐かしい。郷愁に浸るためにもですね、みなさんも是非試してみてください。

管理人おすすめ度:

管理人おすすめ度

( 2010/07/07 )

ユーザーレビュー

まだユーザーレビューの投稿がありません。

レビューを投稿する
レビューを投稿する

コメント

公式サイト : ニコ生アラート