林檎の木タイトル画像

Windows用のフリーソフト、シェアウェアの紹介サイト

Musictonicの紹介

お知らせ:林檎の日記をブログに移行します

Musictonic Musictonic [海外]

キーワードでYoutubeから自動でプレイリストを作り連続再生。作業用BGMにどうぞ

ライセンス: フリーソフト
おすすめ度:
4.5点 / 1件 )
著作権者: Lasse
動作環境: WEBアプリ
公式サイト:

あなたが最初にすべきことは適当なキーワードをひねりだす事。「坂本 九」「フィンガー5」「ピンク・レディー」例えばこんなアーティストの名前。「グループサウンズ」「フォーク」「演歌」といった音楽のジャンルでも。「夏」「ふるさと」「貴方はもう忘れたかしら」など抽象的なキーワードでもいいのです。キーワードを検索窓に入れて検索ボタンをゆっくり押し込んでください。あとはごゆるりとお楽しみください。キーワードに関連したYoutube動画で自動的にプレイリストを生成し連続再生されます。MusictonicはそんなWEBサービスです。

みなさん作業用BGMに何を使っていますか? 私本気の時は無音で作業するのですが、だらだら作業したい時には何かバックに音が欲しくなります。私はニコニコ生放送か、PeerCastといった個人配信系を流している事が多いかな。テレビを流しているという人も居るかもしれません。ただこれらは、音というよりも映像がメインのコンテンツなのでついつい見入ってしまいがち。じゃあとこの前PCに入れている曲を流してみたときは捗りました。奇声を発しながらのダンシングでいい汗かいた。興味がありすぎるのも考え物なのでラジオにしてみたら、今度は全く興味のない曲しか流れなくてげんなり。作業用BGMとは簡単なようで実はセンシティブなのです。興味を引きすぎても、引かなさすぎてもだめ。触れるか触れないかの微妙な距離感。Musictonicは、キーワードである程度興味のある分野を指定出来るし、エンドレスで流れるしで、作業用BGMの最適解とは言いませんが、いい線行っていると思う。

同じアーティストを聞き続けたマンネリ状態を打破するための機能つき。右側に「RELATED」として、関連するアーティストが表示されるのでそこから好きに選べばいい。ここが良くできていて本当に似ている傾向のアーティストをうまく拾ってきてリストアップしてくれます。もっと新しい出会いが欲しいという人は「autojump to related」にチェックを入れるといい。曲の終了時にRELATEDの一覧のアーティストへランダムに飛ぶので、わらしべ長者的に曲から曲へ渡り歩けます。

もちろん難点も。自動でプレイリストが組まれるのでどうしてもノイズ動画問題がある。アマチュアによる歌ってみた系はよく混じってくる。私は好きだからいいけれど、嫌いな人はかなり不快な気がする。あと音量の問題があります。各動画を作った人はバラバラなわけで、どうしても音量にばらつきがあります。あまりにも音が大きい場合や小さい場合に音量を調整するのが少々面倒。それらの難点があってもMusictonicはバックグラウンドミュージックとして優秀だと思う。作業用BGMを探している人はぜひ使ってみて。

管理人おすすめ度:

管理人おすすめ度

( 2012/03/04 )

デモ動画

その他スクリーンショット

動画再生中
動画再生中

ユーザーレビュー

まだユーザーレビューの投稿がありません。

レビューを投稿する
レビューを投稿する

コメント

公式サイト : Music Video Awesomeness. - Musictonic