林檎の木タイトル画像

Windows用のフリーソフト、シェアウェアの紹介サイト

ホワイトブラウザの紹介

ホワイトブラウザ ホワイトブラウザ

動画をサムネイルで一括管理

メイン画面
メイン画面
メイン画面
ライセンス: フリーソフト
おすすめ度:
4点 / 2件 )
著作権者: 268@Gt
動作環境: XP/Vista/7
公式サイト:

頭が真っ白になりましたよ。ホワイトブラウザは私に何をさせようというの? 初回起動時に使い方がさっぱりわからなかった。起動したら、ほれ使え、思うさま使えとウィンドウがデーンと表示されるだけで何がなにやら。 どうしよう、ファイルでも開いてみるか。うわ、ホワイトブラウザ管理ファイル(*.wb)を開くって言われても…。 まだ私とホワイトブラウザの関係は始まってすらいないのにそんなんあるわけ無い。ってかこれ動画管理ソフトでしょう?フォルダのツリー表示的な事は出来ないの? え、じゃあなにいきなり検索してもいいわけ?ってほら検索しても何もでないじゃない。あ、もしかしてインデックスされるまで時間がかかるとかですか? でもHDDうんともすんとも言ってませんけど?といった風に、クエスチョンマークが大量に飛び回っていましたとさ。

とまあフガフガ言いながら弄ってたら、どうやら動画の入っているフォルダをメインウィンドウにドラッグ&ドロップして監視フォルダとして指定してやればよかったみたい。 速く言ってよー。動画を入れてるフォルダを指定したら、ガリガリとインデックスを始めました。 これはあれですね、ホワイトブラウザのインターフェースがうんこであるとか、 私の理解力がうんこであるとかそんな次元の話じゃないですね。 新しいイデオロギーのソフトなんです。全く新しいジャンルなので、そこに戸惑いのあるのは当然なんです。 ホワイトブラウザを一言で表すとなんですかね。動画管理ソフト?動画ランチャ?そんな所でしょうか。 そんなジャンルがうちには無い。仕方が無いので、嫌々「動画作成・その他」の仲間に入れました。まあ、その他に含まれるかなーと思って。

その新人類であるホワイトブラウザが如何にして動画を管理するかを語ろうかな。 まず、フォルダとかいう旧態依然とした骨董品は使いません。動画は動画として全てごっちゃで扱い、サムネイルを表示します。 その上で、検索窓から検索して絞り込めます。 この検索機能かなり強力。インクリメンタルサーチが可能で文字を入力している間にバンバン絞り込むし、 複数ワードでもOKだし、「-ガチ」と入れれば、ノアだけはヒットしなくなります。 動画一つ一つにタグを付けられるので「ツンデレ」「ヤンデレ」「クーデレ」等をタグを付けてそこから絞り込めます。 動画に付けたスコア、再生数、アクセスの新しい順等でソート順を切り替え効率的に動画にアクセス。 動画の再生自体は、ホワイトブラウザで行わず外部のプレーヤーで行います。 こんな思想を持った動画管理ソフトです。感覚としては、フォルダとか関係無しに扱うiTunesの管理法と非常によく似ています。 iTunesに慣れ親しんだ人なら違和感無くいけるはず。

サムネイルのスタイルは、横一列使うのから、小さくたくさん表示するのまで切り替えが可能。 さらに、サイトから色んなタイプのスキンを落としてきて使うのもOK。このサムネイルが良くできていて、この動画のこの位置と指定してサムネイル画像に出来ます。 だからその動画の一番いいシーンを指定出来る。さらにそこからホイールクリックで直接そのシーンに飛べます(再生位置の指定が出来るプレーヤーで起動オプションを指定してやる必要有り。MPCだと「/start <ms>」)。

これ、動画が500個ぐらいあって、ワヤクチャのスパゲッティ状態になってる人には、福音となりそうなソフトです。 ただ、動画なんてたいして持ってないよって人は、どうでもいいかも。 私なんかも、たいした量は無いので、ホワイトブラウザより慣れ親しんだフォルダ管理のが楽なんじゃと思う事もしばしば。 動画をテラバイト単位で保有してないと、真価を発揮しない仕様のようです。

管理人おすすめ度:

管理人おすすめ度

( 2009/02/19 )

その他スクリーンショット

グリッド表示
グリッド表示
2 :  さん 返信 掲載日:2010/10/09 おすすめ度:
おすすめ度

画像/動画ファイル管理のし易さに度肝を抜かれました
タグを付けてファイルを管理する、なんてどこにでも有りそうなソフトなんですが、他のソフトだと

・タグの絞り込み検索が出来なくて、いっぱいタグ付けた意味ないじゃん!だったり
・タグを付ける作業に疲れて海を見に行きたくなったり
・タグの種類を増やしすぎてどんなタグ付けてたか分からなかったり

だけどこのソフトはそんなことなくて
タグを付ければ付けただけ、自分にメリットとして返ってきます

何百のタグを付けても、タグ自体を縦横無尽に分類出来ます
そこから1クリックでタグが纏めて付けられます
複雑な検索だって自由自在で、例えば
[旅行フォルダ]のファイル名に[2009]と入っていて、タグ[雨]もしくは[雪]が付いてるファイル
なんて検索が出来ます。他のソフトじゃまず出来ない

外部コーデックが使えるので、動画データの対応の多さはもちろんのこと(内部で再生も可)
画像データにも対応してます
むしろ何百、何千の画像データの分類に困ってる人にオススメです
便利なソフトなのに知名度がないのは、多機能な反面の分かり憎さ故でしょうね
foobar2000とか好きな人は使ってみては

コメント

公式サイト : WhiteBrowser @WIKI