林檎の木タイトル画像

Windows用のフリーソフト、シェアウェアの紹介サイト

Media Player Classic Homecinemaの紹介

お知らせ:当サイトは2017/05/07に閉鎖予定です。メッセージなど

Media Player Classic Homecinema Media Player Classic Homecinema

長く愛される不朽の定番プレーヤーMPCの派生バージョン

メイン画像
メイン画像
メイン画像
ライセンス: フリーソフト
おすすめ度:
4.17点 / 6件 )
著作権者: gabest+その他みんな
動作環境: XP/Vista/7
公式サイト:

安心のクオリティー、これだけ長きに渡り群雄割拠のメディアプレーヤー界でトップクラスの名声と実力を持っているソフトもこの子ぐらいなもの。メディアプレーヤーの雄、Media Player Classic Home Cinemaです。どうか親しみをもってMPC-HCと愛称で呼んであげていただきたい。MPC-HCは本家MPCから派生したバージョンです。違いは、赤外線リモコン対応、64bit版Windowsのサポート、言語ファイル対応など。本家MPCは更新がストップされてしまって久しいのですが、MPC-HCは現在も機能追加やバグフィックスが積極的に行われています。現在進行形で動いている、進化している、生きているってのは重要ですよ。更新の止まってしまったソフトを使い続ける時の閉塞感は異常ですから。「ああ、私はこの大好きなソフトをいつまで使い続けられるのだろう?」

基本的には、DirectShowフィルターで好きに対応ファイルを増やしてくださいねというスタンスのメディアプレーヤーなのですが、実は内蔵のデコーダーも搭載している二段構えで、DVD/FLV/MP4/H.264/DivX/Xvid/VC1等のデーコーダーを内蔵しています。内部デコーダーが気に入らない場合は、設定で内部デコーダーを個別に無効にする事が可能です。私はBlu-rayドライブを持っていないので試してはいませんがBlu-rayも再生可能らしいですよ。インターフェースは伝統のWMP6.4風のシンプルインターフェースを採用しています。美しい。H.264、VC1、Blu-ray等のモダンな動画形式に対応していたり、オーバーレイに変わるWindows7から新たに導入されたレンダラであるEVRに対応するなど最新の技術を取り込んでいたりするのにどうですかこのクラシックな見た目は。このギャップこそが今も昔もこれからも変わらないMPCの魅力。

私とMPCファミリーとの付き合いはどれくらいになるんでしょうね。本家MPCも別で紹介しているのでそっちの掲載日時を確認したところ2002/11/29でした。当然紹介する前から使っているはずなのでずいぶん長い事メインのメディアプレーヤーとして使っています。もうここまで愛用するとツーカーの仲になってしまって他のプレーヤーへの移行は困難。他のプレヤーを使っている私はちょっと想像出来ませんね。でも私は心配していません。だってMPC-HCは生きているから。もし明日新しいWindowsが出ても、明後日には対応してくれますよ、きっと。それに万が一MPC-HCが倒れたとしても第二第三のMPCが現れ、私たちの動画ライフをサポートしてくれるに違いない。

管理人おすすめ度:

管理人おすすめ度

( 2010/06/23 )

6 :  さん 返信 掲載日:2012/11/15 おすすめ度:
おすすめ度

このソフト単体の評価は、満点には至りません。
MPCHCが本領を発揮するのは、コーデックパックと同時にインストールした時です。
更新の頻度、対応の形式との安定性なども考えると、K-Liteが最良だと思います。
動作の軽さはffdshowなどとあわせて、抜群の軽さ。
GOMなどでは止まってしまう高ビットレート動画でも、難なく再生してくれます。
フィルタなども自分でチューニングすれば、mkvなども軽々と動作してくれるようになります。

あえて言うなら、MPCの良さを踏まえた上で、UIをもっと練って欲しいとは思います。

5 :  さん 返信 掲載日:2011/05/16 おすすめ度:
おすすめ度

DVDが何事もなく再生できるのがいいですね。Blu-rayも再生できるらしい。
RealtimeやQuicktimeもコンポーネントをインストールすることで再生できます。
エげふんエげふんライフには欠かせないソフト。ごほごほ

4 :  さん 返信 掲載日:2010/10/08 おすすめ度:
おすすめ度

これはいいですね
最高でした
少なくともMPCより悪くなってるところはないですよね
MPC使ってる人は乗り換えてみては?

もちろんそれ以外の人にもオススメで
機能が多い訳ではないですが、使うデコーダを好き勝手選べたり
いろいろいじれる所がツボです

追記:
再生速度や描画品質にかんしては、
内部デコーダの設定を見なおしてみるといいかも知れません

コメント

1 : .X30u7YM : 2011/06/20 (月) 23:58:10 返信
AthlonXP2.1GHでも1920×1080をredeon5450のuvd
2 : JJKmZe : 2013/05/24 (金) 08:51:36 返信
NH3 さんの言うとうりですね。小生はKLMCについてきたのを使ったのが切欠で、KLMC485以来ずっとです。解からないのでDefaultのままですが、安定しています。KLMC994のもPen4、1GBで動いています。

公式サイト : Media Player Classic - Home Cinema -