林檎の木タイトル画像

Windows用のフリーソフト、シェアウェアの紹介サイト

JetAudio Basicの紹介

JetAudio Basic JetAudio Basic [海外]

最高にマルチメディアという言葉が似合うプレーヤー

メイン画面
メイン画面
メイン画面
ライセンス: フリーソフト
おすすめ度:
3.45点 / 10件 )
著作権者: JetAudio
動作環境: XP/Vista/7
公式サイト:

本当にマルチメディアという単語が良く似合うプレーヤーです。こいつに比べたらWindows Media Playerなんて気持ちマルチよりのプレーヤーでしかありません。今からコイツのマルチっぷりをずらずらと書いていきますよ。多すぎて書ききれるかが心配です。

まず、サウンド関係から、再生可能な形式は、MP3、WMA、CD、WAV、OGG、APE、FLAC、etc.. OGGにロスレスのAPE、FLACあたりに対応してるがステキです。動画で再生可能な形式は、MPEG、AVI、WMV、RM、DVD(要コーデック)、etc.. RMとDVD再生できるあたりがいいですね。APE、WMA、OGG、FLAC、RMへのサウンドファイルの変換もできます。すごい。なんと、リッピング/ライティング機能を持っていてCDからのリッピングやCD-R/Wへの書き込み可能です。はたまた、jetCastというインターネットラジオソフトまでついているので自分でラジオを放送することも可能です。ついでに、外部入力からの録音もできます。もうなんて言うか何でも出来る感じです。ここまで来るとプレーヤーというのが失礼な気になってきます。しかたないんで「マルチメディア統合環境」とか「マルチメディアな環境を提供する何か」とでも呼んであげてください。

あと、スキンの変更もできます。操作性も良好で自分は好きです。これだけ何でも出来るソフトが無料で使えるわけですからびっくりです。mp3PROが扱えたりする有料のPlus版もあるんですが、無料でこれだけ出来ると誰も買わないんじゃないかと心配になってきます。なんでも再生できて、録音できて、CD作れて、ラジオが出来るかなりとっても頼れるマルチメディアプレーヤーです。

管理人おすすめ度:

管理人おすすめ度

( 2003/05/16 )

備 考

公式サイトにあるLanguage packで日本語化できます

その他スクリーンショット

ファイル変換
ファイル変換
JetCast
JetCast
CDリッピング
CDリッピング
11 :  さん 返信 掲載日:2011/02/21 おすすめ度:
おすすめ度

SP3のXP、1.60GHのセレロンM、512MBのメモリ…というロースペックノートにインスコしてオーディオより動画再生メインに使ってますが、楽々に動作してますよ?
H264・VIDEOのMP4で、HD画質(等倍でモニターからはみ出すサイズ、フルスクリーンでむしろ縮小)のファイルを再生しても動きのカクつき、A/Vの同期ズレ、フリーズ、強制終了全くありません。マルチタスクでもMP3再生ならOpenOfficeで作業しても問題無し。(WAVでは音飛びがあったけど)動画再生中に設定をいじくって動作が乱れるのもほとんど無かったし、重いと言われていて自分でもそう思っていたので驚いた位です。
スタンドアロンな動画プレーヤーとしても十二分な能力があって(Qonohaのスキン製作有志がjetAudio風スキンを作るのも納得)DVDにも対応してるので、これがWinanpよりメジャーでないのが不思議ですね。

10 :  さん 返信 掲載日:2010/04/22 おすすめ度:
おすすめ度

7だったら普通に軽いし使いやすい。ただMeや2000でやってた時は正直相当重かった。
まぁでも、プレイリストが分かりにくい感じがぬぐえないなぁ(笑)

9 :  さん 返信 掲載日:2008/06/01 おすすめ度:
おすすめ度

ver7.0.x以降涙で前が見えなくなるくらいな残念賞ソフトウェアとして
以前☆無し評価でこき下ろしたBBという者ですが クアッドコアCPUのパソコンに変更した為
新たにver7.0.x以降をインストールしてみました。
検証環境は前回Pentium?ノースウッド3.4GHzから Core2Quad Q9450に変わりました。

ソフトウェアの立ち上がりは相変わらず遅いですね、起動時に再生可能な全ファイル見に行ってるんでしょうか?
試しに登録済みフォルダ内のファイル書き換えてみたら
起動後に自動で書き換えていたので検索しながら起動してるんでしょうね。
メディアセンターは相変わらず不要の長物的な位置付けで、2chのスレとかみても非表示推奨してる方が目に付きます
プレイリストは、慣れない方ですと混乱するでしょうが自動表示なので画面端に吸い付けて使用すると
カーソルを持って行けば自動でスッと現れスッと消えてデスクトップを広く使えて良い感じです。

肝心の各種メディアの再生能力ですが、腐ってもクアッドコアCPUらしく再生に関しては全く問題が無くなりました。
動画のシークもDVD、BDを含め、.mp4.wmv各種拡張子ヌルヌル動き動き自体は軽く感じます。
ソフトウェアの求めてくるハードウェアの敷居が非常に高いソフトになってしまい万人向けとは言い難い感じです。
最低でもCore2Duo搭載PCは必要ですね。

コメント

公式サイト : jetAudio