林檎の木タイトル画像

Windows用のフリーソフト、シェアウェアの紹介サイト

BearMouseの紹介

BearMouse BearMouse

マウスによるマウス関連ソフト

メイン画面
ライセンス: フリーソフト
おすすめ度:
4点 / 1件 )
著作権者: 柏木
動作環境: Windows
公式サイト:

BearMouseはマウスの操作性を向上させるために「アシスト機能」「オートクリック機能」「ワープ機能」の三つの主な機能を持っています。アシスト機能とは新しいウィンドウを開いたとき指定の場所にマウスを自動で移動させる機能です。移動する場所は設定出来ます。オートクリック機能とは新しいウィンドウを開いたときに自動で指定のボタンを押す機能です。ワープ機能とは画面の端にきたら反対側にワープさせる機能です。この三つの機能でマウスの動きを最小限に抑えて快適に操作できます。他の機能として画面の端にカーソルが来たときに任意のキーを押す「コーナーキー」機能も持っています。また常駐させているときのタスクバーのアイコンからマウスの速度、右利き左利きの変更、ダブルクリックの速度の変更などマウスの設定が出来ます。

管理人おすすめ度:

管理人おすすめ度

ユーザーレビュー

まだユーザーレビューの投稿がありません。

レビューを投稿する
レビューを投稿する

コメント

1 : OoUlvu : 2013/09/29 (日) 00:07:32 返信
アシスト機能が想像以上に便利。自動で学習してくれるので、例えば、メモ帳を開いたときはウィンドウの中央に移動、エラーダイアログが開いたときはOKボタン、みたいな感じでマウスの移動を減らせる。今まで使っていなかったことを後悔している。

公式サイト : Sleipnir 公式ページ