林檎の木タイトル画像

Windows用のフリーソフト、シェアウェアの紹介サイト

ObjectDockの紹介

お知らせ:林檎の日記をブログに移行します

ObjectDock ObjectDock [海外]

マックOS風のボタン型ランチャー

メイン画面
メイン画面
メイン画面
ライセンス: フリーソフト
おすすめ度:
4点 / 1件 )
著作権者: Stardock.net
動作環境: XP/Vista/7
公式サイト:

このソフトは人を選びますよ。誰もが使っていい訳じゃないです。一言で言うとオサレ、そうオサレで無いといかんのですよ。まず部屋の中からしてオサレでないと。具体的に言うとディスプレイの周りに付箋がはっつけてあったり、メモ用紙は印刷ミスした紙の裏を使用、家の中では常にジャージ、灰皿がわりにした空き缶が転がってて、テレビの上に1/100ドムが飾ってある、そんな部屋に住んでる奴は駄目なんです、ノーサンキュー、The day before yesterday来やがれってなもんです。では、どんな人種がObjectDockを使う資格があるかと言うと、そうですね「部屋には生活感を出したくないんだ。極力物は置かない事にしている。ほら見てごらん、テーブルもソファーも色は白、白で統一する事で清潔感が出てるだろう?フフ」このぐらいまでやらないと駄目です。パソコンは使う物ではなく部屋の中のオブジェの一つ、知的な感じを出すアイテムの一つ、それぐらいの考えをもっている人こそObjectDockがふさわしい。

使ったこと無いんで詳しくは知りませんけど、Mac OSXにはランチャ+Windowsで言うタスクバーをまとめた「Dock」なる物が下の方にあるみたいですね。マウスを持っていくとアイコンが大きくなったりして非常にオサレとか。そのDockを模した物が「ObjectDock」です。アイコンが大きくなるのも完全再現、ちゃんとタスクバーとしても使用可能です。おしゃれなランチャが欲しい人はもちろん、Mac風デスクトップを目指している人にはよさそう。Dockletって名前のプラグインを入れれば、天気、時計、CPU使用率なんかもDockに表示できます。ObjectDockを表示する場所は、上下左右から選べるんですが、せっかくMac風ランチャなんですからタスクバーを上にして、ObjectDockを下に表示しましょう、やはりその方がおさまりがいい気がします。このソフト見た目重視なんでランチャとしては、たいしたこと無いです。登録できるソフトの数もたかが知れているので、派手なクイック起動みたいな感じです。でも、アナログ時計とか天気とかはいいですね。やっぱり時計はアナログですね、見やすい、天気も思いっきり天気の絵で表示されるんで、これも見やすい。しょっぱいランチャ機能を補うべくタブでDockを切り替える機能なんかがついた有料のPlus版($19.95)も用意されています。

しっかし私のデスクトップには、これでもかって程似合いませんね。壁紙は無しで青一色、ファイルやらショートカットが散らばってる、そんな雑然としたデスクトップには似あわないみたい。もっとも私は机の上にドムを飾ってるんで元から使う資格は無いんですけどね。

管理人おすすめ度:

管理人おすすめ度

( 2005/09/05 )

ユーザーレビュー

まだユーザーレビューの投稿がありません。

レビューを投稿する
レビューを投稿する

コメント

公式サイト : Stardock Corporation