林檎の木タイトル画像

Windows用のフリーソフト、シェアウェアの紹介サイト

MenuBar [Ninja]の紹介

お知らせ:当サイトは2017/05/07に閉鎖予定です。メッセージなど

MenuBar [Ninja] MenuBar [Ninja]

画面上端に表示するメニューバー型のランチャ

メイン画面
メイン画面
メイン画面
ライセンス: フリーソフト
おすすめ度:
4.6点 / 5件 )
著作権者: kentaro nagai
動作環境: XP/Vista/7
公式サイト:

メニューバー型のランチャNinjaの紹介です。忍びの者のランチャです。普段はデスクトップの上のほう、もしくは下の方に忍んでいて、マウスを近づけないと出てこないシャイな奴です。こいつの忍びの者っぷりは凄いです。なんと言ってもソフトの公式サイトを見つけるが大変でした。どこかでNinjaの紹介記事を読んで、Ninjaって名前の面白そうなランチャがあることを記憶してたんです。後になって探してみたんですがミツカラナイ!「Ninja」で検索してもまったくミツカラナイ!!出てくるのは、NINJA GAIDEN、ホームページNinja、忍術の話ばかり。さすがは忍びの者、ミツカラナイ。(私自身の名誉の為に弁解しておきます。さんざん探してかなり忍者に詳しくなってから「Ninja ランチャ」で検索すればいい事にはちゃんと気付きました。)

まず「メニューバー型とは何ぞや」って事ですが、つまり、いろんなソフトの上の方にある「ファイル(F) 編集(E) 表示(V)…」とか書いてあるバーみたいな風のランチャです。それが、デスクトップ上端(下端にも設定可)に隠れていて、マウスを持っていくとピコッと表示されます。「ネット」とか「グラフィック」とかジャンル分けして使うわけですが、画面の端から端までつかえるので、かなりの数のジャンルを登録出来ます。Ninjaの長所だと思う所は、ジャンルの選択がすばやく行える所です。どういうことかと言うと、例えばジャンルの「ネット」が左上にあるとすると、最初からマウスを左上に持っていけばすぐに「ネット」にアクセスできます。「グラフィック」は真中のあたり、「良く使うフォルダ」は右端、といった風にジャンルの場所を覚えておけばスピーディーにアクセスできます。

基本的にNinjaはマウスで使うべきソフトだと思います。そうなんですが、アクセスキーが設定できたりして、キーボードでの操作についてもある程度考えてあります。でもキーボードで使うと、上に書いた長所の意味がなくなってしまうし、あんまり快適でない気がするので、皆さんマウスで使いましょう。ぜひそうしましょう。

管理人おすすめ度:

管理人おすすめ度

( 2004/10/29 )

5 :  さん 返信 掲載日:2013/05/10 おすすめ度:
おすすめ度

非常にシンプルで使いやすいメニューバーです。レジストリを触らないのでWindows7の×64で問題なく動いてますよ。もうすぐWindows8にも入れる予定です。モダンUIやデスクトップの使い勝手が悪いとうわさされているOSのようです。普段使いのアプリやスタートメニューに登録されないアプリは厳選してninjyaに入れておかないと…。

4 :  さん 返信 掲載日:2009/10/06 おすすめ度:
おすすめ度

Windows2000から使用していますが、シンプルで使いやすいです。
時代とともにWindowsXP,VISTAやサーバに入れて使用していますが非常に軽くて使いやすい。
Windows7でも動くといいな。

しいて改良してほしいところがあるとすると、階層メニューサポートの追加だと思います。

3 :  さん 返信 掲載日:2008/03/11 おすすめ度:
おすすめ度

キタコレ!
シャイでイカした野郎です!
最初、どうやったら出てきてくれるんか分かりませんでしたが、使えます。
消える時までシュイーンと心地よい。
取り敢えずこれは使ってみないと操作感が分かりませんので、是非使ってみてください!

蛇足ではありますが、忍者で個人的に連想してしまうのが「忍者TOOLS」なんですが、あれのアクセス解析の広告みたいだ!

これですっかり某タブ式ボタンランチャがお払い箱になってしまった。

コメント

1 : Q6FDeI : 2013/05/16 (木) 16:30:02 返信
win7でも普通に動きます〇 設定で、メニューを常時出しておけるようになると良いのですが。(消えないように)

公式サイト : MenuBar [Ninja]の詳細情報