林檎の木タイトル画像

Windows用のフリーソフト、シェアウェアの紹介サイト

360desktopの紹介

360desktop 360desktop [海外]

目の前にひろがる360度のデスクトップ。ループ型仮想デスクトップソフト

メイン画像
メイン画像
メイン画像
ライセンス: 広告ウェア
おすすめ度:
4点 / 1件 )
著作権者: 360desktop Pty. Ltd.
動作環境: XP/Vista/7
公式サイト:

デスクトップを360度のパノラマにしてクルクル回す事が出来る仮想デスクトップソフトです。円筒の周りに貼り付けたデスクトップをクルクル回すさまを想像してください。横向きに画面を連結し、右端と左端がくっついています。つまり左から消えたウィンドウが右から戻ってきます。無限ループ状態。
これは新しい。面白いわー無駄にクルクル回してしまいます。新しい、確かに新しいけれど古いよねこれ。私が360desktopをクルクル回しながら思い出したのは、くにおくんシリーズとしてファミコンで発売された「熱血高校ドッジボール部」。ドッジボールゲームなんですが、必殺技の威力が凄くて、必殺技をくらって画面の左側へ吹っ飛んでいったキャラクターが世界を一周して右側から画面に戻ってきます。まさに360度。「360desktopはくにおくんをインスパイアしていたんだよ!!」「な・・・なんだってー!!」。
もしくはドラゴンクエストのワールドマップ。アレもマップの左端に行くと右端に行ける。ドラクエはさらにレベルが高いので上下も繋がっています。だからドラクエの世界はドーナツ状の世界だと考えられていて、ドーナツ状のスペースコロニーでの話なんじゃないかという説もあるくらい。なんにせよ360desktop、そこは日本のゲーム業界が80年代に通った道だ。ひれ伏せ!畏れ敬え!

まちがいなく古いんだけれど、この概念を仮想デスクトップに適用したのは新しい。しかしどうせならドーナツ状のスペースコロニー型にすればよかったのに。下に消えたウィンドウが上から戻ってくるとか想像しただけで楽しげです。
デスクトップの回し方で用意されているのは4種類。右上のナビゲーターを利用する方法、ショートカットキーを使う方法、マウスホイール、そしてマウスカーソルでの移動。右上のナビゲーターで、赤いアイコンをつまんで回せますし、デスクトップのウィンドウの配置なんかが縮小画面で表示されるのでその画面で回すもよし。Windowsキー+左右の矢印キーでも回せるらしい。というのも私のキーボードにはWindowsキーなんてイモいキーは付いていないので試せない。別にくやしくなんてないんだから!続いてマウスホイール。デスクトップを選択した状態でホイールを回す事でデスクトップまで回ります。これが私は一番好きかな、サクサク回せてとっても快適。最後にマウスカーソルを使う方法。マウスカーソルをデスクトップの左端か右端にもっていくとその方向にデスクトップが回ります。直感的でとてもよろしい。これはウィンドウのドラッグ中に真価を発揮します。ウィンドウをつまみながらデスクトップを回せる回せる。

360desktopでうまいなーと思ったのはタスクバーの扱い方です。一つのタスクバーを複数画面で共用するのですが、これが実にうまい。今表示されていないソフトをタスクバーで選択すると、自動でグルっとデスクトップが回転してそのソフトが表示されます。親切でとてもいいと思います。また、最小化しているソフトを元のサイズに戻すと現在の画面に表示されます。表示されていないところに戻ってしまいファックなんて事は無い。この仕様を有効利用すれば、一旦ウィンドウを最小化してからデスクトップを回してからウィンドウを元に戻すことでウィンドウの配置変更が非常に楽です。

360desktop用の壁紙は公式サイトに大量に用意されているので、そこから自由にダウンロードして使うことが可能です。お勧めは本当にパノラマカメラを利用して作成した物。ぐるっと一周切れ目無く繋がるので実に気持ちいい。ちなみに360desktopを使っている間は、Windows標準の壁紙機能は無効になります。つまり自分で作ってマイピクチャに保存してあるような画像を壁紙として指定は出来ない。しかし、公式サイトにアップロードされている壁紙はユーザーが投稿した物っぽいので多分アカウントを作ってアップロードすれば自作画像も使えるはず。

管理人おすすめ度:

管理人おすすめ度

( 2010/05/30 )

備 考

ディスプレイに1024 x 600 以上の解像度が必要

その他スクリーンショット

壁紙管理画面
壁紙管理画面
広告が表示されているさま
広告が表示されているさま

ユーザーレビュー

まだユーザーレビューの投稿がありません。

レビューを投稿する
レビューを投稿する

コメント

公式サイト : 360desktop