林檎の木タイトル画像

Windows用のフリーソフト、シェアウェアの紹介サイト

System Controlの紹介

お知らせ:林檎の日記をブログに移行します

System Control System Control [海外]

シャットダウン、再起動等のボタンをデスクトップに表示するガジェット

メイン画像
ライセンス: フリーソフト
おすすめ度:
4点 / 1件 )
著作権者: Incomps Creations
動作環境: Vista/7
公式サイト:

シャットダウン、再起動、ログオフ等を実行出来るボタンをデスクトップに追加出来るデスクトップガジェットです。これらのボタンを押すことで一発でシャットダウンや再起動が可能になります。はい、いきなりですけどハッキリさせておきたい事があります。ここで多くの人が抱くであろう疑問に答えておかなくてはSystem Controlは一歩も前に進む事が出来んのですよ。「スタートボタン押してシャットダウンするのじゃ駄目なん?」分かります、あなたの主張したい事も分かります。XPの頃は、スタート→終了オプション→シャットダウンと結構手間だったのですが、Windows7はスタート→シャットダウンとダイレクトに押せるようになったので素早くシャットダウン出来る。ストップウォッチ片手に計測してみましたが、System Controlで速くなるのはせいぜい0.5秒、ミリ秒で言えば500ms。「え?たった500msですかwww」そんな事をのたまう人に問いたい。「私たちはミリ秒単位の勝負をしてきたのではなかったのか」サイトが500ms速くなったら離脱がぐっと減ります、ソフトの起動が500ms速くなったらそれはもう別のソフト、高橋名人なら8連射が可能です。みんなはもっと500msの価値を知るべきです。

私は、シャットダウンボタン、再起動ボタンさえあればSystem Controlを愛する自信がありますが、System Controlはそれだけじゃ愛してなんかもらえないと思ったようです。他にも、ログオフ、スリープ、コントロールパネル、スクリーンセーバー起動、ファイル名を指定して実行などのボタンを設置出来ます。ボタン数もデフォルトの3つから12つまで増やせます。ボタンが多いだけじゃ誰も振り向いてくれない。ボタンの下のスペースに、時計(日付有り無しが選べる)、CPU使用率、メモリ使用量を表示出来ます。この芋い見た目をなんとかしなくては。ボタンの色も変えられるし、テーマも変えられるよ、綺麗になった私をみて。これは胸キュンですね。胸キュンせざるを得ない。500msの高速化にキュンッ、さまざまなボタンを持つSystem Controlの機能性にキュンキュンッ、ひたむきに自分を磨くSystem Controlの姿にズギューン!

管理人おすすめ度:

管理人おすすめ度

( 2010/07/24 )

その他スクリーンショット

ボタン12個
ボタン12個

ユーザーレビュー

まだユーザーレビューの投稿がありません。

レビューを投稿する
レビューを投稿する

コメント

公式サイト : Build A Gadget