林檎の木タイトル画像

Windows用のフリーソフト、シェアウェアの紹介サイト

oeditの紹介

お知らせ:当サイトは2017/05/07に閉鎖予定です。メッセージなど

oedit oedit

HTMLやC++なんかで色分けできるシンプルエディタ

メイン画面
メイン画面
メイン画面
ライセンス: フリーソフト
おすすめ度:
4点 / 3件 )
著作権者: 小川 淳
動作環境: XP
公式サイト:

HTML, C++, Java, Perl, SQL等のファイルを開くと自動で色わけをしてくれる軽量テキストエディタです。文字コードはS-JIS/EUC/JIS/Unicodeに対応しています。クリッカブルURL、矩形選択、折り返しの設定(任意・ウィンドウの端)が出来ます。それほど多機能ではありませんが軽量、シンプルで色分け機能を持っているのでちょっとしたHTMLファイルの修正に適しています。HTML編集モードには、16進数の色取得機能や、ブラウザでの確認機能がついています。ショーカットキーの割り当てやブックマーク機能でブックマークして置いた特定行にジャンプできたりフォルダからの一括検索機能と気の利いた機能を持っています。キーボードマクロも搭載しています。

管理人おすすめ度:

管理人おすすめ度

( 2002/03/17 )

その他スクリーンショット

HTMLモード
HTMLモード
3 :  さん 返信 掲載日:2011/05/27 おすすめ度:
おすすめ度

軽さに定評がありますが、Scheme インタプリタ搭載で、何気に最強エディタの一つです。
正規表現も、POSIX文字クラス・拡張指定・ゼロ幅の表明・先読み後読み・パターン修飾までちゃんと対応しています。

oedit と otbedit は同じ作者さんによる作品で、基本的に同じ機能・デザインを持つエディタです。
後者は MDI 仕様で、複数の書類をタブで開けます。その分前者より少し重い感じがあるかもしれません。

どちらか片方を好みで使っても良いのですが、平行運用できます。
同じフォルダに上書きインストールして、ライブラリ等も共有可能です。
一つだけ、関連付けの追加変更ツール oextreg.exe はハードコーディングしているっぽいので、
oextreg_oe.exe, oextreg_otbe.exe などとリネームして共存させましょう。
(あと Readme と Changelog も、必要なら。)

1 :  さん 返信 掲載日:2006/07/15 おすすめ度:
おすすめ度

軽量なのでテキスト系はすべてこれで開けるように関連付けしています。当方、Cとjava言語を多用するのでツールバーの使用する言語のボタンをクリックするだけで簡単に色分けできるのはいいですね。改行時にVisual Studioみたいに自動でtab入力してくれたらもっと便利かなと思います。

1 : uIXlXMn6 : 2011/06/20 (月) 16:35:47
自動インデントのことかなあ…? それならオプションの「編集」タブで、3つの「インデント」タイプが選べるよ (V7.4.4.2)。 もちろん挿入文字列は Tab と半角スペースで切り替え可能。

コメント

1 : uIXlXMn6 : 2011/06/20 (月) 16:35:47 返信
@[reha] 自動インデントのことかなあ…? それならオプションの「編集」タブで、3つの「インデント」タイプが選べるよ (V7.4.4.2)。 もちろん挿入文字列は Tab と半角スペースで切り替え可能。

公式サイト : A.Ogawa's home