林檎の木タイトル画像

Windows用のフリーソフト、シェアウェアの紹介サイト

AkelPadの紹介

お知らせ:林檎の日記をブログに移行します

AkelPad AkelPad [海外]

基本的にはメモ帳代替テキストエディタ。プラグインで必要な機能を追加可能

メイン画像
メイン画像
メイン画像
ライセンス: フリーソフト
おすすめ度:
4点 / 1件 )
著作権者: Shengalts A.A.
動作環境: XP/Vista/7
公式サイト:

ほら、メモ帳みたいなテキストエディタです。見て見てツールバーも付いてないし見た目はまんまメモ帳です。違いはステータスバーが付いている事ぐらい。海外のソフトですが、LanguageをJapaneseにすればインターフェースも日本語に出来ます。動作とかサックサクで快適、矩形選択が出来たり、指定行に移動が出来たり、メモ帳よりも明らかに性能が高いのでメモ帳代替エディタとしておすすめ。

お、SDIエディタかと思っていたらMDIインターフェースも使えるんですね。疑似マルチウィンドウというのも選択出来て、これはウィンドウを横に並べられなくなるMDIインターフェースのようで実質的にタブインターフェースのことみたい。タブの位置を自由に変更出来たりしてなかなか親切。タブにしただけで劇的に使いやすくなりましたよ。ところでこの ”プラグイン” ってのは何ですか? シンプル指向のテキストエディタにプラグインとはどーなってるの? そこで色々調べた情報を統合するとですね、なんとプラグインで機能を拡張出来るらしいですよ! いやまあそれは調べなくても分かっていたわけですが、どうやら結構基本的な機能すらもプラグインで後から拡張するという思想っぽい。ベースは限界までシンプル軽量にしておいてユーザーが必要な機能だけを選択して追加出来る。とても合理的でエレガント、ただのメモ帳代替テキストエディタじゃなかった。あーこんな設計思想知ってる、私知ってるよ。そう、FirefoxとかGoogle Choromeとかにとてもよく似ていてる。ということは、AkelPadはテキストエディタ界のFirefoxを目指している...わけではないと思いますが作りは似ている。

というわけでお薦めのプラグインを紹介。「ToolBar::Main」ツールバーを追加するプラグイン。AkelPadではなんとツールバーすらプラグインとして切り出しています。そこまで徹底的にピュアであろうとしているのです。「Hotkeys::Main」これを入れるとホットキーの設定が可能になります。ただインターフェースがこなれていなくて、やりたい動作が何番のコマンドなのか調べて「Command(4109)」みたいな感じで設定しなければならず、少々気合いが必要になります。「Explorer::Main」左にファイルツリーを表示します。エクスプローラーみたいな見た目になる。「LineBoard::Main」行番号を表示します。行番号を表示したくて私はひたすら設定の所を探していましたよ。あなたこんなところにいましたか。「Macros::Main」キーボードマクロ機能です。キーボードでの操作を記録していつでも発動。いいよね。

ただ、メモ帳の代替としてなら何ら問題ないのですが、プラグインで色々拡張しようとするとある程度の積極性が求められます。プラグインが結構突き放した感じにインターフェースの物が多いので頑張らないといけない。でも私、そんなあなたが嫌いじゃないよ。こういった硬派なソフトはむしろ好き。これを読んでいる人のなかにも居るんじゃないですかね、マゾいソフトが大好きな人が。具体的には、X-Finderとかfoobar2000が好きな人とかに合いそう。とはいっても、名前をあげた二つのソフトみたいにあらゆる機能をカスタマイズ可能というわけではないのですが、向いている方向は一緒だと思います。

管理人おすすめ度:

管理人おすすめ度

( 2011/07/25 )

その他スクリーンショット

プラグインで拡張した後
プラグインで拡張した後

ユーザーレビュー

まだユーザーレビューの投稿がありません。

レビューを投稿する
レビューを投稿する

コメント

公式サイト : AkelPad Editor