林檎の木タイトル画像

Windows用のフリーソフト、シェアウェアの紹介サイト

eClipの紹介

eClip eClip

クリップボード履歴に対してMigemoでインクリメンタルサーチで履歴を絞り込み

メイン画像
ライセンス: フリーソフト
おすすめ度:
4点 / 2件 )
著作権者: folia
動作環境: XP
公式サイト:

クリップボードの履歴を取って再利用が出来るクリップボード拡張ソフトです。使用するユーザーに使用方法を強いるソフトです。使用するユーザーを選ぶソフトでもあります。例えばソフトの呼び出し方法。最近のモダンなクリップボード拡張ソフトは、ユーザーのニーズに合わせてショートカットキーはもちろん、デスクトップをダブルクリック、マウスを画面の端にもっていく、キーを二回連打と多種多様な呼び出し方法を用意してある事が多いです。しかし、eClipはショートカットでの呼び出しのみ。eClipはウィンドウの表示位置をキャレットの位置には表示出来ますがマウスカーソルの位置に表示する事は出来ません。私は普段マウスでクリップボード拡張ソフトを操作しているので最初違和感を感じました。マウスでの操作も不可能ではありませんが貼り付けがダブルクリックでしか出来なかったり、キャレット位置にウィンドウが出るので思わぬ所に出現したりと使いにくい。どうやらeClipはキーボードで操作する必要があるようです。そしてこの攻撃的なまでのシンプルさはどうですか。履歴を検索して貼り付ける以外の物は全部捨てています。設定は一部GUIでも可能ですが候補が一つに絞り込まれた時点で自動で貼り付ける機能や、先頭から何バイトをインクリメンタルサーチの検索対象とするかなどの一部の設定は直接INIファイルを編集する必要があります。この辺りのそっけなさに拒否反応が出てしまう人もいるかもしれません。eClipは質実剛健を愛する人が使うべきです。私はこういうこだわりのあるソフトは嫌いじゃないよ。

eClipは一つの使い方しか想定していないように見えます。キーボードから呼び出して、検索して、貼り付ける。というかeClipはこれしか出来ません。ただ、これこそがeClip。そんなeClipがたまらなくいい。この検索機能ですがインクリメンタルサーチ機能が付いています。つまり入力のたびに候補が絞り込まれるので最小のタイプ数で目的の履歴にたどり着ける。さらにこの検索にMigemo検索機能を追加する事が出来ます。出来ると言うかMigemoを追加しないと人生の半分は損をしているので必ず追加するようにしてください。Migemoのライブラリと正規表現のライブラリを別にダウンロードしてeClipと同じフォルダに入れ、INIファイルでMigemoを有効に設定するとMigemoが使えるようになります。Migemoとはローマ字のままインクリメンタルサーチを行うツールの事です。つまり「林檎の木」が履歴に入っている際に「ringo」とタイプすれば「林檎の木」がヒットするようになる。いちいちIMEの有効・無効を切り替える必要が無いので快適な検索が可能になります。eClipは定型文貼り付け機能が無かったりと、他のクリップボード拡張ソフトに比べ機能の数こそは劣っていますが、Migemoでインクリメンタルサーチの便利さはぶっちぎり。レーダーチャートで表すなら一カ所だけ欄外に飛び出しているような尖ったソフトです。

管理人おすすめ度:

管理人おすすめ度

( 2010/12/18 )

2 :  さん 返信 掲載日:2011/01/26 おすすめ度:
おすすめ度

Migemo追加して使うインクリメンタルサーチが最高に便利で、一度使ったらこの機能がないクリップボード拡張ソフトなんか全く考えられません!このソフト、ただこれだけの理由でダントツの頂点です。

コメント

1 : Uq*$R : 2012/11/03 (土) 02:33:32 返信
iniを自分で編集して読み取り専用にすると定型文貼り付けに便利かもしれない

公式サイト : B@r09u3 Style Op.2