林檎の木タイトル画像

Windows用のフリーソフト、シェアウェアの紹介サイト

DVD Flickの紹介

お知らせ:林檎の日記をブログに移行します

DVD Flick DVD Flick [海外]

激しく雄々しく簡単にDVD Videoを作成可能なオーサリングソフト

メイン画像
メイン画像
メイン画像
ライセンス: フリーソフト
おすすめ度:
5点 / 1件 )
著作権者: Dennis Meuwissen
動作環境: XP/Vista/7
公式サイト:

各種動画素材からDVD Videoを作成可能なDVDオーサリングソフトです。 フリーソフトでオーサリングが可能なソフトは稀少な存在なので、DVD Flickさんには頭の上がらない思いです。 対応する形式は、MPEG、FLV、WMV、AVI、MKV、3GP、3G2、ASF、MOV、等々これ以外にもその他大勢に対応しています。 公式サイトをみたらですね「私は、45以上のフォーマットに対応し、60以上のビデオコーデックを扱う事が可能で、40以上のオーディオコーデックを自在に操る事が出来る」 と自信満々に語られています。原文だと「over 60」と表記されていて、60ではなく60以上な所に凄い自信を感じます。こいつ、どんどん増やす気だ。

オーサリングってカッコイイ響きですよね。プロフェッショナルなイメージ。でもとっつきづらさも同時に感じる言葉です。 私にもはたしてオーサリングが出来るかしら?ツマミやレバーの沢山付いたミキサーを操作し、高そうなヘッドホンを付けて、ディスプレイは3枚ぐらいで、 画面にはなにやら波形らしき物がうねうねしている。私の中で「オーサリング」といったらこんなんですよ。もうそこはプロの世界です。素人が立ち入るべきではありません。 でもDVD Flickはオーサリングソフトだって言うじゃないですか。あらやだ。とりあえず自分に出来る事をしようと思って、スーツ着用、直立不動の姿勢でDVD Flickを起動しました。 あああーれ?ミキサーらしき物も、波形も見あたりませんよ。本当に貴方オーサリングソフトですか? いかにも、動画ファイルをドラッグ&ドロップして欲しそうな領域があるので、ぽいぽい動画を投げたんですよ。 そんでもって明らかにDVDが出来そうな「Create DVD」ってボタンを押したら、もうなにやらDVDを作り始めた! 何コレ簡単過ぎる。これじゃ誰だってDVD Videoを作れちゃう。これじゃオーサリングの神聖さが失われるわー。 だからこんなのオーサリングじゃない!オーサリングはもっと殺伐としてるべきなんだよ。世界が認めても私は認めないからー。

上でDVD Videoが出来た的な事を書いていますが正確には出来ていません。DVDの前段階のVOBファイルもしくはイメージファイルを出力しただけです。 これらのファイルをライティングソフトでDVDに焼いて初めてDVD Videoになります。そんなんメンドイとか思っていたらありました、便利な機能が。 ライティングソフトのImgBurnと連携してノンストップでDVD Videoの作成が可能です。DVD Flickをインストールすると一緒にImgBurnもインストールされるので、 個別にインストールする必要は無し。後は設定でディスクに焼く設定にしておけば、VOBファイルの作成が終わったら自動でImgBurnが起動して焼いてくれます。便利な世の中になったわー。

そんなこんなで簡単にDVD Videoを作成出来るDVD Flickですが、一点だけ注意しておく事があります。 デフォルトで、映像の信号規格の設定が「PAL」というヨーロッパやアフリカなんかで使われている規格に設定されています。 日本は「NTSC」という規格を採用しているので、PALで焼いてしまったDVDは日本向けのDVDプレーヤーで観ることが出来ません。 私なんかコレに気づかないで、ヨーロッパ向け、あるいはアフリカ向けのDVDを二枚ほど作成してしまったので、DVD FlickでDVD Videoを作成する際には、NTSCに設定する事をお忘れ無く。

管理人おすすめ度:

管理人おすすめ度

( 2009/06/17 )

その他スクリーンショット

DVD Video作成中
DVD Video作成中

ユーザーレビュー

まだユーザーレビューの投稿がありません。

レビューを投稿する
レビューを投稿する

コメント

公式サイト : DVD Flick