林檎の木タイトル画像

Windows用のフリーソフト、シェアウェアの紹介サイト

DeepBurnerの紹介

お知らせ:当サイトは2017/05/07に閉鎖予定です。メッセージなど

DeepBurner DeepBurner [海外]

ラベル印刷も出来るフリーのライティングソフト

メイン画面
メイン画面
メイン画面
ライセンス: フリーソフト
おすすめ度:
4.43点 / 7件 )
著作権者: Astonsoft Ltd.
動作環境: XP/Vista/7
公式サイト:

同じフリーでもジャンルによって感じ方はいろいろですよね。たとえば「フリーのテキストエディタです!ダウンロードも無料、使うことも無料の完全無料です!」って鼻息荒く言われても「そうっすか、フリーソフトですか。無料なのはいい事ですよね」としかいえません。どうしてもテンションに差が…。テキストエディタであるとかブラウザであるとかは、OSに標準でついてくるし、オンラインソフトでもシェアは少数派なんで、どうしても無料である事はサプライズは小さいです。一方、常日頃からお金を出して使うのが当然のジャンルだと話は違ってきます。例えば、オフィスソフトであるとか、アンチウィルスソフトなんかその典型ですね。「え?マジでタダで使っていいんですか?いやもう本当すいません、お世話になります」ってな感じでついつい謝ってしまうぐらい。ライティングソフトもそんな無料である事が感謝されるジャンルのうちの一つです。ただ前述のオフィスソフト、アンチウィルスソフトよりは若干インパクトは落ちるかも。大多数の人はドライブについて来たソフト、パソコンにバンドルされていたソフトをそのまんま使うでしょうからね。でも、「DVDマルチドライブ貰ったけどライティングソフト付いてこなかった、シット」とか「OSをXPにしたらバンドルされてたライティングソフトインストールできなくなった。ファック」なんて人には、渡りに船なわけで、DeepBurnerの様なフリーのライティングソフトの存在意義は十分でしょう。

ところで皆さんCDとかDVDって焼きます?私はほとんど焼きません。何でいちいちそんな面倒くさい事をしないといけないのか。いいじゃないですかHDDにそのまま入れとけば。HDDがクラッシュしたら潔く諦めればすむこと。唯一、人に大きめのデータを渡すとき位ですかね、焼くのは。それだってたびたびあるわけでは無いので、5年前に買った50枚入りのCD-Rがまだ残ってます。最近パソコンを買い換えてDVD焼けるようになったんで、また50枚入りDVD-Rスピンドル買ったんですけど、これを使い切るのに何年かかるやら。秋葉原とか行くとこれでもかって程、店頭にスピンドルをうずたかく積んでありますけど、私から見たら本当に謎、こんなにDVDいっぱいあってどうしたらいいんだろう?フリスビーにでもすればいいんですか?

まあ、そんな話はどうでもいいんですよ。問題はDeepBurnerなんです。ざっと説明すると。無料です、DVDビデオが焼けたりする有料のPro版も存在します。日本語対応です。対応するメディアは、CD-R/CD-RW/DVD±R/DVD±RW/DVD-RAMです。データCD/DVD、音楽CDの作成、ISOイメージからの書き込み、さらにISOイメージの作成も実は出来ます。うん、いいんじゃないですか?これだけ出来れば十分、十分。そんな基本的なライティング機能プラス、オートランの作成、CDラベル・ジャケットの作成が出来ます。オートランってのは、よくCDを入れると自動でメニューとかが表示される奴あるじゃないですか、あれを作成できます。ただ個人的にはいらないかな。日本語だと文字化けしちゃうし、そもそも個人で使うのにいちいちメニューなんて作らんでしょ。CDラベル・ジャケットもいらね、焼くだけも面倒なのに何でそこまでしなくちゃいけないのか。手書きでいいじゃない、鉛筆でいいじゃない。とは言っても、CDラベル・ジャケットの方はかろうじて許せるかな。画像をパチパチ張って、文字でも入れれば結構見栄えのいいものが作れました。でも私のリコーの明らかにオフィス向けのプリンターじゃCDラベル印刷できませんでした。別にラベル印刷なんてうらやましくもなんとも無いんだから!うちの子(リコー IPSiO G505)は、モノクロ印刷とかメチャクチャ早いんだから!

管理人おすすめ度:

管理人おすすめ度

( 2006/12/26 )

7 :  さん 返信 掲載日:2010/02/05 おすすめ度:
おすすめ度

使い始めて長いですが
一定期間を置いて(各バージョンアップ)一般的なライティングソフト数種類を使って
焼きこみ速度の比較を計測しているが、
これまででも、TSフォルダ、ISO共にDEEPが一番早かった。
2番目に呉葉だが、その時間差ISOで1分6秒 TSフォルダで実に3分15秒の差がでた。
一つ問題点をあげれば
現在においてブルーレイが主流となりつつある昨今、DEEPで
対応できないのがネックである。
結論
通常の焼きこみであればDEEPが一番早いので複雑なことを望まない限り
これからも使っていこうと思えるソフトですね。

6 :  さん 返信 掲載日:2010/02/05 おすすめ度:
おすすめ度

使い始めて長いですが
一定期間を置いて(各バージョンアップ)一般的なライティングソフト数種類を使って
焼きこみ速度の比較を計測しているが、
これまででも、TSフォルダ、ISO共にDEEPが一番早かった。
2番目に呉葉だが、その時間差ISOで1分6秒 TSフォルダで実に3分15秒の差がでた。
一つ問題点をあげれば
現在においてブルーレイが主流となりつつある昨今、DEEPで
対応できないのがネックである。
結論
通常の焼きこみであればDEEPが一番早いので複雑なことを望まない限り
これからも使っていこうと思えるソフトですね。

5 :  さん 返信 掲載日:2008/08/07 おすすめ度:
おすすめ度

海外製にもかかわらず日本語対応、わかりやすいUIと欠点がなさそうに見えますが
日本語フォルダを含むディスクに追記をするとファイルが壊れてしまいます。
なので保存したいものは出来れば一度で焼ききってしまいましょう。

コメント

1 : qf8nkb : 2016/09/06 (火) 23:21:35 返信
AAAAAAAA

公式サイト : deepburner.com