林檎の木タイトル画像

Windows用のフリーソフト、シェアウェアの紹介サイト

2012年09月の林檎の日記

お知らせ:当サイトは2017/05/07に閉鎖予定です。メッセージなど

林檎の日記 2012年09月 の日記

私最近とても気になっているゲーム機があるんです。任天堂のWii U? いえいえ違います。ソニーのPlayStation Vita? ノンノン、そっちじゃないのよ。その名も、OUYAと申します。発音は「ウーヤー」が近いとの事です。こいつが素敵なんですよ。大きさは手のひらサイズのキューブ型。OSは、Android 4.0をベースとしたものを採用。ソフトの配信は専用マーケットからのオンライン配信。ソフトウェア開発用キット(SDK)が無料で付属、好きにゲームを作ってください。さらにソフトもハードもハックはご自由に。というあまりにも前衛なゲーム機です。前のめり過ぎて寝っころがっているレベル。

OUYAは大きな会社が出すわけではなくて、Boxer8というアメリカのスタートアップ企業が販売します。発売は2013年4月予定で、すでに公式サイトから予約が始まっていて日本から買うと送料20ドルがかかり、本体とコントローラーひとつで119ドルです。スペック的にタブレット端末をそのままテレビに繋げるようにした程度の性能なのですが、それにしても安い気がする。

私個人的にPSP goにとても期待していました。こいつはブレイクするわーと確信していた。隙あらば買ってやろうとすら思ってた。なんと言っても、PSP goはゲームのオンライン配信を前提に作られていましたから。ああやっと、カードであるとか、円盤というような迂遠なメディアを経由しないでゲームが買える時代が来たのかと思ったものです。そんなPSP goも「腐ってやがる。早すぎたんだ」という事で姿を消しました。PSP goから3年、そろそろ機も熟した頃なんではないでしょうか。OUYAは、PSP goとは比較にならないロマン満載だし、これは当選確実。安いので万が一腐っててもかまやしない。

OUYA

過去の日記