林檎の木タイトル画像

Windows用のフリーソフト、シェアウェアの紹介サイト

2011年10月の林檎の日記

お知らせ:林檎の日記をブログに移行します

林檎の日記 2011年10月 の日記

スマートフォンを買い換えました。先代のX01SCが着信してもまったく無反応になる病を発病したのが原因。着信しても液晶がつくだけで、バイブレーションも音もまったくしない。着信に反応するためには、つねに視界の中に携帯を置いておく必要があるエキセントリックな状態でした。この病気はハードリセット(全部まっさらになる)すれば治るのですが、数ヶ月おきに発病するというこまったちゃん。たぶん今回ので5回目ぐらいで、あー、なーー、もうゴールしてもいいよね。

BlackBerry Torch 9810 が本当は欲しかったとです。私も最初勘違いしていたのですが、Touch(タッチ)ではなくTorch(トーチ)なのでご注意を。紛らわしい。全面タッチディスプレイと縦型スライド式のQWERTYキーボード搭載のモデルです。SIMフリーらしいし、OSの日本語化も可能らしいし、メールはGmailにでもしておけばいいし、ほぼ私の理想の人。ずっとずっと好きでした。
ただ問題が一つ。BlackBerry Internet Service(BIS)という奴に契約しないとBlackBerry的なサービスが受けられないらしい。日本でBISに契約可能なキャリアはドコモのみ。そりゃあドコモしかBlackBerry端末出していないし。私はソフトバンクとかいうキャリアを使っているのですが? というわけでNewtonは考えました。MNPでドコモの適当なBlackBerryに移行 → BISに契約 → BlackBerry Torch 9810に移行 という作戦を考えました。完璧。

というわけで、BlackBerry Bold 9780 に変えました。まあ、これは通り道なだけだしなんでもいいのですよ。適当に選んだ。あ、これすごいちゃんと着信音が鳴る! 感動した。決定ボタンの所が実はタッチパネルになっています。なにこれ絶対使いにくいとか思ったのですが、思いの外使いやすい。タッチなのに画面が指紋だらけにならないのもいい。いいね。iPhoneで言う、App Storeに該当するApp WorldってのがBlackBerryにはあります。英語アプリばっかだけどすごいたくさんある。Windows Mobileの時は全部で30個ぐらいしかなかったのに。うれしい。ランチャとか、天気予報アプリとか、Google Mapsアプリとか入れたった。楽しい。特にGoogle Mapsね。私の人生で初めてのGPS搭載端末なんですよ。現在位置がプロットされて、目的地までもプロットされて、あまつさえその経路が表示されるなんて! みなさん未来ですよ、ここ今まさに未来です。これ気に入っちゃったのでもうBold 9780でいいかな。さらにTorch 9810買うと7万円ちかくかかっちゃうし。

ところで、X01SCとBlackBerry Bold 9780の見た目が完全に一致なのにビックリした。

比較図

私はスティーブ・ジョブズがきらい
彼の会社の製品はエゴの塊のよう
「君たちはこういったものが欲しいのでしょ」
エゴは隅々まで行き渡っていて
ソフトウェアはもちろん
ハードウェア、それを納める箱だって
どこをみてもApple
憎らしいほどにぶれない
そんな尖った製品をあんな大企業から出すなんて
嫌いなApple製品を周りが支持しているのが許せない
プレゼンがありえないぐらい上手なのが腹が立つ
ジョブズは黒いエピソードに事欠かない
永遠のヒールでいてくれると思っていたのにいなくなるなんて
だから私はスティーブ・ジョブズがきらい

スティーブ・ジョブズ

過去の日記