林檎の木タイトル画像

Windows用のフリーソフト、シェアウェアの紹介サイト

2011年03月の林檎の日記

林檎の日記 2011年03月 の日記

サイトのリニューアルを行いました。変更点は以下

・ソフトコメント機能追加
・ソフトコメントの機能を使ったレビューへのコメント機能追加
・見た目をシックな雰囲気に
・削除した紹介文コーナーを削除
・すべてのユーザーレビュ一覧を表示していたページを削除
・Twitterのつぶやきボタンを公式のものに差し替え
・タイムラインページを古いものを遡れるように変更

一番大きな変更は、ソフトコメント機能の追加です。現在のニュース機能のコメントを各ソフトに対して行えるようにした感じの機能です。ソフトに対してだけでなく、ユーザーレビューに対してもコメントを付けられます。名前の横に表示される返信ボタンをクリックしてメッセージを投稿してください。手動で頭に「@[レビュアー名]」と入力してもレビューに対してのコメントを投稿出来ます。

つかれました。最初はね見た目だけ、見た目だけお洒落な感じにしようとしていただけなのに。それがどうですか、あれも入れようこれも入れようとかやってたら、手を入れていないページが存在しないレベルの大改修になりました。苦労の甲斐もあって、結構見た目は落ち着いたお洒落な感じでいーんでない? と自負しております。これで「安心の垢抜け無さ」であるとか「永遠の手作り感」とは(きっとみんなそんな風に言っているに違いない)もう言わせない。これからはオンラインソフト界のファッションリーダーとしてみんなを引っ張って行きます。

最後に今までのページをパチリ。多分4年ぐらいお世話になったのかな? ご苦労様でした。

http://mozilla.jp/firefox/

兵は拙速を尊ぶ。ということでリリースされたばかりのFirefox 4をインストールしてきました。Firefoxの場合、基本的に正式版がリリースされたらすぐに最新にする事をみずからに課しているのです。使っているアドオンがFirefox 4に対応していない? 何をぬるい事をおっしゃる。対応していなかったら無効にしておけばいいのです。不便さはあまんじて私が一身に受けましょう。大体、アドオンの5個や6個無くても人は生きていけるのです。

6倍速らしいですが、そんなのはいつものごとく体感出来ないレベルなのでどうでもいい。UIが刷新されてすっきりしたのが嬉しい。アプリケーションタブ機能でタブがすっきり。メニューバーがデフォルト非表示ですっきり。停止ボタンとリロードボタンが統合されてすっきり。ステータスバーがデフォルト非表示になってすっきり。この極力余計な物を排して表示領域を大きくとろうという最近のブラウザ界全体の方向性は賛成です。いいよ、いいよ、この方向で。

Google Chromeと同じくFirefox 4よりタブバーの位置がアドレスバーの上に変更されました。これは賛美両論ありそうですがどっちでもいいような。確かにタブの中にアドレスバーであるとか、進む、戻るなどのそのタブを操作するボタン類が配置されている方が若干直感的かなーとは思います。でも気のせいレベルなのでどっちでもいい。そもそも私はタブを左に表示する派なのでさらにどっちでもいい。

Netscape Navigator 4.78

2011-03-12 00:05:30宮城県沖地震

これちょっと半端じゃない事態になってしまいましたね。M8.8ってなんですかそれは。あの津波が押し寄せる映像は映画をみているようで現実感がない。阪神・淡路大震災で高速道路がぶっ倒れている風景を思い出した。地震って揺れそのものっていうより、それにともなって発生する津波であるとか、火災で被害が出るものなんだと再確認させられました。

まだ、わかりませんがもしかすると阪神・淡路大震災と比肩する被害が出るかもしれませんね。もしかするとそれ以上の可能性だって十分にある。しかも今回クラスの地震が東海地方でも起きるのが当選確実なのが怖い。地震怖い。日本怖い。

宮城県沖地震

いまだにNokia 7600こそが最高のデザインの携帯電話だと思ってる。Nokia 7600より以前にあれほどドラスティックで先進的な携帯電話はなかったし、Nokia 7600より以後にあれほどチャレンジングで美しい携帯電話はない。だって見てくださいよこの形、葉っぱというか平行四辺形というかなにこれは、もおううう。この左右に分散したテンキーの配置とか、なああああああふぁ。

当時SIMフリーだとは聞いていたので、端末を輸入してやろうかと本気で検討していました。SIMを刺せば電話は出来るらしいけれど、メールが出来ないのはさすがにきついと購入を断念した思い出があります。今日記を書くために調べていて初めて知ったのですが、日本語版端末が販売されていたんですね。知らなかったという事は私が購入断念した後に売り始めたっぽい。日本語版Nokia 7600は、インターフェースが日本語、日本語入力可、携帯メールは使用出来ないが、PCメールは使用可というスペックですか。これは、当時知っていたら完全に買ってましたね。惜しいことをした。

それに比べて、現代の携帯電話はどうですか。全面タッチパネルな奴と二つ折りの二種類しか売ってないのですが。なに? どうしてこうなった。今唯一買ってもいいと思えるのは、RIM社のBlackBerryしかないですよ。だって他のはタッチパネルか二つ折りしか無いんだもん。みんなが同じT型フォードに乗っている異常事態に気づいて種の多様性が早く戻るといいのですが。

Nokia 7600

過去の日記