林檎の木タイトル画像

Windows用のフリーソフト、シェアウェアの紹介サイト

2009年04月の林檎の日記

お知らせ:当サイトは2017/05/07に閉鎖予定です。メッセージなど

林檎の日記 2009年04月 の日記

ニコニコ動画のプレミアム会員になってみた。月額525円なり。なんかこれだけ生活に浸透したサービスなのにニコニコ動画って赤字なんだとか。月間一億円の赤字。Youtubeは2009年の赤字が、4億7000万ドルまでなると予想されているらしい。4億円じゃなくて、4億ドルってのが半端無い。やっぱり動画配信って大変なんですね。サーバーやら回線やらで失禁するほど金がかかるのでしょう。

ニコニコは大好きなサービスなので微力ながら応援しようと、プレミアム会員になったのですが、会員になるって決断を下すのにやたらと時間がかかった。私は、コンビニで500円のお弁当を買うのに躊躇はしません。5000円のDVDだって好きな作品ならノータイムでポチります。携帯電話の料金で月8000円払うのは何とも思いません。でも、ニコニコの月525円は迷いました。「別に無料会員でも普通に使えるし、快適になるってだけで525円ってのはちょっと…」よくないですね、実によくない。私もご多分に漏れず無料で何でも利用出来るWEBに慣れすぎていたようです。どうも何も手の中に残らない無形の"サービス"に対してお金を支払うのは得意じゃない。でもそれじゃ駄目でしょう。お金を落とすべきところには、しっかり落としていかないと。儲からないからって、ニコニコやYoutubeなんかのサービスが無くなるとか嫌ですから。

ニコニコのプレミアム会員登録してびっくりしたのですが、ドコモやソフトバンクの携帯料金とニコニコ利用料を一緒に支払うなんて事が出来るんですね。これは面白い。PCから何百円とかの少額決済って決定的な方法がありません。クレジットカードは、決済ごとに手数料が発生するので、少額決済なんてやってられないらしいです。その点携帯は少額決済は大の得意。PCからの課金も携帯で支払うってのはいいアイデアな気がする。

晴れてプレミアム会員になった感想なんですが、525円の価値は今の所ありそうな雰囲気。回線が別回線になるらしく、再生中にバッファッファになる事や、エラーで再生出来ない事なんかが皆無になった。ストレスフリー。そして、コメントの過去ログ表示機能が熱い。「職人スゲーwww」とかのコメントが残っているのに、コメント職人の仕事が流れてしまっていても、過去ログを表示すればおk。他にも、時報をカット出来たり、マイリストの登録数が増えたりと細々した特典はありますが、私の中でその辺はどうだっていい。プレミアム回線、過去ログこれだけあればなにも要らない、戦える。もっと言うならプレミアム回線だけでもいい。プレミアム回線無しの生活はちょっと考えられないですね。もっと早くプレミアム会員になればよかった。

なんかですね、Amazonでファイアボール ドロッセルってフィギアが売ってた。どっかで見た事あるデザインで、なんとなく最近流行の10万円ぐらいで二足歩行可能で、動きをプログラム出来たりする系のロボットかと思ってけど、勘違いもおびただしかった。Wikipedia曰く。

ファイアボールは、2008年4月より放送されたウォルト・ディズニー・カンパニーの3DCGアニメ作品。ディズニーで初の日本国内で日本人スタッフにより製作されたテレビアニメ作品。フル3Dアニメであり、1話が約2分の短編である。テレビ放送の他にも公式サイトやyoutube等を利用しインターネットにて無料配信された、ディズニーとしては前例のない実験的な作品である。
2008年4月ですか、出遅れたなー。出遅れたら取り戻せばいいと言う事で、全13話ありますが一話が2分程度なので一気に全部見ました。これいいな、実にいい。私の琴線に直球ど真ん中。私こういった、短めでシュールなドラマとか大好物なんです。オー!マイキー(DVD買った)とか、不思議少女 加藤うらら(iTunesで歌を買った)とかたまらん。日本人は、シュールな物を作らせたら世界一ですね。

2009-04-18 03:05:05私は、ここにいる

KADOKAWAアニメチャンネル

涼宮ハルヒの憂鬱のYouTubeでの配信がとうとう始まりましたね。各話1週間限定の公開で、全話を配信するようです。いいですね、実にいい。他のところもいつまでもブラウン管にしがみついている場合じゃないですよ。これだけパワーのあるコンテンツを無料で公開、変わりますよ世界は。もっともエネルギーを使う最初の一歩を角川が踏み出してくれました。変化に弾みがつくのは間違い無い。

久しぶりに見ましたが、相変わらずの超絶クオリティー、絵は綺麗だし、グリグリ動く。とても3年も前の作品とは思えません。さすが京アニ。ちなみに現在は2話まで公開されています。ここで言う1話、2話とは、テレビ放送時の放送順では無く、時系列に並べた時の1話、2話です。テレビ放送の時みたいなシャッフルは、やらないみたいですね。

画質も十分鑑賞に耐えうるレベルです。素晴らしい。もう、二期もYouTubeで配信しちゃえばいいんじゃないですかね。YouTubeで先行配信、テレビが後追いで放送とかどうでしょう、角川さん。なにはともあれ、角川の勇気ある英断には敬意を表したいです。

涼宮ハルヒの憂鬱 第1話

米国防長官、ステルス戦闘機F22の発注中止を発表

うぇえええええ、そんな、でも、だって運用初めてからそんなに経ってないでしょ、確か。Wikipedia見たら運用開始が2005年12月15日って書いてあった。ついこの前じゃない。生産中止なだけで退役じゃないわけですけど、187機だけでもう増えない、増加しない。正直そこまで爆発的に好きな戦闘機では無いのですが、どうみても美しいフォルム、あきらかに世界最強、レーダーを華麗にスルーなどの特徴から、ある種の憧れを持っています。F-22だけは住む世界が違うよね。そんな高嶺の花がこのままフェードアウトしていくのを見るのは寂しい。やっぱりステルス機は金がかかってたまらんのかな。

F-22

何度かですね、おおコレいいじゃん、いいじゃんと思っても、WEBアプリだから紹介出来ないなーと諦める事が有りました。最近になって、何でそんなつまらない事で紹介を躊躇しているのか馬鹿らしくなってきた。何で私は自分で勝手にそんな縛りを作って、自分の行動範囲を狭めているのか。別にどこにも「WEBアプリは紹介しません」なんて書いてないのにね。アプリケーションがローカルにあるか、WEB上にあるかなんて瑣末な問題は無視すると決めました。第一弾は「Dropbox」でいきました。パンチ力のあるサービスなので一番槍にふさわしいかと思ったので。今後は、WEB上だけで完結するアプリケーションも良いと思えば紹介していきます。

過去の日記