林檎の木タイトル画像

Windows用のフリーソフト、シェアウェアの紹介サイト

2007年12月の林檎の日記

お知らせ:当サイトは2017/05/07に閉鎖予定です。メッセージなど

林檎の日記 2007年12月 の日記

2007-12-20 00:00:00年賀状

今年も年賀状を作ってみました。2005年その一その二。2006年その一その二。正直私年賀状ってほぼ出さないですよね。出してくれた人には、送る程度。ハッピーニューイヤーメールも出さない。なんでわざわざそんな事をしなくちゃいけないのか。違いますよ。面倒なわけじゃないです。元旦なんて別に一日が48時間になるわけでも無いし、たいした事ない。365回ある内の一日に過ぎないんですよ。私はいつだって全力だから、年末だから〜する、元旦だから〜するって事はしないんです。だから面倒なわけではないんです。本当。

といっても年賀状を作るのは楽しくて好きなので、今年も作りました。恒例だしね。例年二枚づつ作ってたんですが、今年は一枚になりました。もう一枚は、去年同様ポエるつもりだったのですが、100人の村みたいな感じを目指してたら、非常に恩着せがましい、鼻に付く仕上がりになってしまったのでボツにしました。その代わりに残った一枚に魂を込めました。手書き風な文字を書きたくてどうした物かと思っていたら、窓の杜大賞のノミネートにイメージぴったりのフォントがあったので使わせていただきました。おひさまフォント。これはいい。これが無かったら私が手で書いてスキャンして…ってやらなくちゃいけないところでした。サイトには「現役女子高生っぽく装ってみた、実用性のない手書きフォント」って書いてありましたが、私のイメージとしてはもう少し若いかな。14〜5才の女の子の文字に見える。つまり女子中学生ですね。なので、身も心も女子中学生になりきって、「ちょっと背伸びしてパソコンで年賀状をつくってみた」そんなシチュエーションを妄想しながら作りました。きっとこんな感じですよ、女子中学生の年賀状は。居ないとは思いますが、もし見ている方に女子中学生がいらっしゃいましたらぜひ使ってみてくださいね。モー。

2007-12-18 00:00:00ヅアル

デュアルディスプレイにしてみました。昔から憧れがあったんですよねーデュアル。なんか、サイバーな感じがしていいじゃないですか。それに実用性も抜群。1280×1024×2で実に2621440ドットが私の物。広大、凄い。まあ自分で計算しておいてなんですが、2621440ドットって言われても私自身まったくイメージ出来ませんけどね。まあ、いいじゃないですかこんなにもサイバーなんだから。あはははh

で、ディスプレイが届いてから気づいた事がありました。あれ?同じ1280×1024のディスプレイなのに大きさ違くね?なんかメーカーによって違ったりするのか。いやまてよ、あーーー。どうやら私の使ってたディスプレイは、17インチだったらしい、買ったのは19インチ。その差2インチ。隣のディスプレイにウィンドウを持っていったりすると、ウィンドウが小さくなったりする。でもまあいいさ、どっからどう見てもサイバーだし。このサイバーさの前には、2インチなんて瑣末な問題でしかないんですよ。

2007-12-13 00:00:00ワタシハナリタイ

どうでしたでしょうか?私の趣味・嗜好5部作は。マリみてネタを書いてから思い立って書いてみました。私の趣味・嗜好はなかなかカオスなのを自覚しているので、さまざまなジャンルの話をつらつらと書いて、つかみどころの無いミステリアスなキャラなる作戦です。私は「コイツは何がしたくて、何を表現したいんだ」とか思われたい。変な奴でありたい。サウイフモノニ、ワタシハナリタイ。

ライトノベル、ゲーム、アメフト、アニメ、ミリタリーとジャンルの散りっぷりは、なかなか良かったんじゃ無いでしょうか。本当はこれプラス編み物辺りをフィクションで入れるつもりでした。私は目的の達成には手段を選ばない人間なんですよ、クハ。でもね、書いてみて分かったんですが、まったくもって興味が無いことを、さも興味があるが如く書くのは難しすぎる。無理。どうしても「二本の編み棒を使って毛糸を編み込んでいく…」のような辞書的な表現になってしまう。何故に?

そんな訳で当初の想定より少々小ぶりな物として完結しました。皆様、ご清聴ありがとうございました。後は、私の想定外に今回の5部作で逆に「キャラが固まりました。」なんて言い出す人がいないのを祈るばかりです。

2007-12-10 00:00:00ミリタリー

私中途半端にミリタリー物に興味があるんですよね。広く浅く。テレビとかで銃器や戦闘機が出れば名前ぐらいはわかるレベルで全然詳しく無いんですけどね。突然「マジノ線なんて物は愚の骨頂であって、そもそもドイツは…」とヨーロッパ戦線について語り出すことも、ローラーロッキングシステムとガスディレードブローバックの違いを語ることも出来ません。まあそこまで知る必要は無いかなと思っています。
あの、効率的に目標を破壊する為のデザインが好き。兵器が持っている危険な香りが好き。なので細かいディティールはさして重要では重要では無い。カッコイイんだからもうそれでいいじゃない。

そんなわけでジャンル別好きな兵器リスト作りました。これがきっかけでミリオタが増えればいいなーと思います。

好きな戦闘機:F-117 ナイトホーク
本当はAのくせにFを名乗ってしまうところがお茶目。角ばり方が尋常で無い。

好きなミサイル:V2
月に行くつもりが、ついロンドンに行ってしまったロケット。

好きな艦船:扶桑
艦橋の長さが尋常でない。どんな積み木だ。

好きな銃器:Vz61 スコーピオン
ちっさくて可愛い。ついマルイのエアガン買っちゃいました。

好きな軽駆逐戦車:ヘッツァー
戦車と名乗っている割には、旋回砲塔を持っていないナイスガイ。安くて、生産性が良くて重用されたとか。

好きな夜間戦闘機:ハインケル He219 ウーフー
世界初の射出座席搭載機。マジで美しい機体。性能はよかったらしいが政治的な理由で目立たずに終了。

2007-12-04 00:00:00原作有り

アニメ化って難しいですよね。いや別に私がアニメ化するわけじゃないんですが、難しいでしょ常識的に考えて。そんなわけで、私が原作のファンでアニメ化された物についてあれやこれや書こうかと思います。

最初はがっかりした物。「英国恋物語エマ」
メイドですよメイド。それも演出過剰なメイドではなく鼻血が出そうな程のリアルメイド。
作者の森薫さんは、セリフの無いコマが上手いと思うんですよ。セリフなんて無くても訴えかけるものがあったり、
絶妙な間を取ったり、とにかく上手い。アニメはその辺が淡白に感じたかな、なんかストーリーがさくさく進んでた。
エマの声も個人的にあまり好きでない。(この辺は好みの問題ですが)

珍しいと思った物。「プラネテス」
宇宙近未来物です。このパターンは珍しい気がする。原作は原作で良い所があるし、
アニメはアニメで違った意味でいい。原作は田名部の万物を超越しているところがいい。
愛を連呼し最後まで揺るがない。かっこいい。アニメは田名部の葛藤とかも描いててそれはそれでいい。
オリジナルキャラを出したり物凄い手を加えているのに上手くエンターテイメントとしてまとめたと思う。
ただ田名部の幼少期の話をカットしたのは許せない。忍者の話なんて入れずにそっちを入れればよかったのに。

恐ろしいクオリティ。「涼宮ハルヒの憂鬱」
私小説の第一巻が出た時に何の気なしに買ってから、新刊がでるたびに買ってたんですよ。
最初アニメ化と聞いて眉をひそめました。お前にハルヒが表現出来るのかと、長門の微妙な表情を表現できるのかと。
最初は見てなかったのですが、周り(ネット上で)が騒ぎ出したので仕方なしに見たんですよ。どうせ駄作でしょ!

視聴後…
もう、マジゴメンなさい。京アニ舐めててゴメンなさい。クオリティ高い。
原作をかなり忠実に再現していて原作ファンも満足。原作でいまいちだった孤島症候群とか上手くアレンジしててすげー良くなってた。
小説を出てるだけ読みあさっていて、もうイメージコチコチの筈なのに声にまったく違和感が無かった。だいたい平野綾とかどっから拾ってきたんだ、ぴったりじゃないか、まったく。
歌がいい。OP、EDはもちろん文化祭でやった二曲の出来が良すぎる。挿入でちょこっと入るだけなのになんでこんなに力を入れてるんだ。
Lost my musicとか大好きだ。もう、流行るべくして流行ったというわけか。


なんか、最近原作有りのアニメが多い気がする。京アニもKeyゲーをアニメ化しまくってるし。ストーリー考えなくていいから楽なんですね?
原作ファンも見てくれるしメリットが多いのかも。

過去の日記